生き辛い世の中で幸せに生きるためには、思考を変えることで不安から開放される&キプロス旅行記

時代の流れは急速に変化しています、しかし、人間の心はそのスピードに追い付いていません。

それどころか、これから先のことを考えると憂鬱になる人も増えています。

そこで、古代の人達は過酷な時代をどのように生きたのか、その先人達と私たちでは、異なる思考が不幸の種を蒔いているかも知れません。

古代ギリシャ時代、ローマ時代では、3つの階級がありました。

貴族、平民、奴隷です。

都市部の家内奴隷と地方農民奴隷と2つありましたが、いつかは解放され、自由な身になったと言われています。

日本人が好きな寓話「イソップ物語」を綴ったイソップは紀元前5世紀頃に、都市部で奴隷として生きていました。

ソクラテスやプラトンのように貴族出身ではありませんでしたので、どのような顔をしているのかという証明できる彫刻像も残っていません。

若かったのか年寄りだったのかさえも分かりません。

はっきりした出身地や経歴さえも分からないイソップですが、その彼には鋭い洞察力を持っていたことと、話をする際の話術に恵まれていたため、イソップの話を聞きたい人達が周りに集まっていたそうです。

彼のご主人様は、そんなイソップに興味をもち、時々、彼の話を聞き、彼の話をパピルスに書き留めたことで、私たち日本人も宣教師フランシスコ・ザビエルによって物語が持ち込まれ、その寓話を学校で道徳の時間に聞くようになりました。

イソップ物語には動物や昆虫、全能神ゼウス等が登場します。

イソップは物語から未来に生まれ変わる人々のために何かを伝えようとしていたのではないかと思えるストーリーが多くあります。

2600年前以上も前の奴隷が、そんな未来のことなど分かることはないと思う人も少なくないでしょうが、イソップとほぼ同時期に、奴隷にされたユダヤ人エゼキエルやダニエルが、何かから強いインスピレーションを受けて、未来の人類や環境の危機を予告しています。

それが、「旧約聖書」の予言になり、今に繋がるユダヤ・キリスト教系の終末と再生予言の始まりになりました。

その時代は中東、ギリシャ、ローマ帝国では、奴隷として生まれれば、奴隷として過酷な生活を強いられていました。

ギリシャ奴隷出身のエピクテトスは、奴隷の両親から生まれ、解放されるまで苦労して生きていました。解放奴隷出身の哲学者とは、哲学史上でも珍しく、ましてやエリートでもなく、慢性的な肢体不自由、国外追放、塾講師として不安定な収入、といった困難を抱えながら、当時の流行であったストア派の哲学を彼自身の「生き方」として学び取り、それらを人々に伝えて行ったことで、他の奴隷たちの心の支えとなったことでしょう。

地位や財産や権力もなく、平凡な庶民が、自由の身になるまで、幸福な生活を送ることが出来るのかは、知恵が大切であることを教えてくれています。

禅の公案にも似ていることもあり、困難や課題が訪れたとき、どのような考え方をすれば、その悩みをすこしでも解消されることで、生きるのが楽になるかも知れません。

また、民族奴隷としてエジプトの王に建築労働者として仕えていたイスラエル人(ヘブライ人)がエジプトから逃げることが出来たのはモーセの存在があり、エジプトから脱出したとき、紅海を前に追い詰められてしまい、モーセが神ヤハウェに祈ると、紅海が真っ二つに割れて道が出来、ヘブライ人は逃げることが出来、エジプト兵があとを追ってその道に踏み込んだ時には、海は元通りになって溺れてしまいました。

エジプトから逃げられたヘブライ人は、シナイ半島のシナイ山(モーセ山)で神からモーセに十戒を受けたとされている預言者でもあります。

十戒(Ten Commandments)

1.汝は私の他に、何者をも神としてはならない。

2.汝は自分のために刻んだ像を造ってはならない。

3.汝は、汝の神・主の御名をみだりに唱えてはならない。

4.安息日を覚えて、これを聖とせよ。

5.汝の父母を敬え。

6.汝殺すなかれ。

7.姦淫をしてはならない。

8.汝盗むなかれ。

9.隣人について偽証してはならない。

10.汝の隣人の家をむさぼってはならない。

ユダヤ人と日本人は言語や思考も似ているという説もあると言われています。

しかし、戦後、日本人とユダヤ人との違いは、日本人は神の存在を意識して生きていません。

何か困ったときには、神頼みとして、「神様、お願い致します」と言って、神社仏閣に訪ね、お賽銭を賽銭箱に入れて拝むとご利益があるかも知れないと思い、ギブアンドテイク的な感覚でパワースポットに行く人もいるでしょう。

ユダヤ人は何度も迫害続けられていますが、学ぶ民族であり、5000年前からの教えをどんなときでも子孫に言い伝えて来ています。

絶対の真理を信仰し続ける民族だからこそ、旧約聖書、タムドール、カバラを今でも、学び続けています。

風の時代に移行してから、世の中がデジタル化し続けています。

何気なく、テレビを見ていたりすると、時間の流れも早く、思考しないままの生活が続くことになります。

21世紀になっても、私たちには階級が存在しています。

二極化という言葉を耳にすることがあるでしょうが、今の時代は、「奴隷と貴族」のみの選択になっていることでしょう。

もしも、あなたが、いつまでも物質的なモノに興味を示し続けるのであれば、さらに不幸せに感じることになるでしょう。

タムドールにて、「人間は幸福の絶頂にあっても、苦難のどん底に落とさるには一瞬しか必要としない。しかし、不幸な人間が幸福を得るためには、一生かかるかもしれない。人間はなかなか欲望が大きく、満足感を容易に得られないので、自分の周囲や環境に満足することを、一生かかっても覚えられないということすらあり得る。」

だからこそ、ユダヤ人は1日に何度も祈り続け、学び続けることがこの世で生き続けるためには、知恵こそが、欲望という罠に陥らない為にも、自分の思考を正しているのではないだろうか思いませんか?

学ぶことに終わりはないでしょう。

これからの時代の学生、特に、小学生ぐらいのお子さんを持つご両親は、オンライン化が当たり前の時代になることでしょうから、勉強する環境を作ってあげないと、集中力がなくなるので、勉強しないまま学校にも行くのが億劫になり、不登校の日数が増え続けよになり、漫画やゲームに興味を持つことになるでしょう。

親が家庭での教師の役目をしない限り、勉強するよりもダラダラと友達との会話(チャット)で時間が過ぎてしまっているかも知れません。

もしも、学ぶことを楽しいと思うには、大人も子供も「本を読むことです」

ユダヤ人は学びの民族と呼ばれているのは、本を沢山読むからです。

同時に、笑いの民族とも呼ばれています。

ユダヤ人は笑いを愛好し、人は意外だから笑う。笑いは頭脳という剣を磨く砥石だと言っています。

本をたくさん読む人ほど、臨機応変な考え方が出来る人が少なくないと思います。

どんなに忙しい日でも、どんなジャンルでも良いので、本を読む習慣を身に着けると、向上心が内側から湧いて来ることでしょう。

知性、知識と体力を維持することで、困難に直面しても、機転を利かし、さらに、知恵を磨くことで、勘が鋭くなることで、良い選択が出来ることでしょう。

良書と呼ばれる本の中には宝石箱を開けたときのようなキラキラした言葉が詰まっています。その言葉を見つけたときには、宝箱を開けたときのような感動を受けることでしょう。そして、きっと、辛い時期を乗り越えることが出来るでしょう。

ありがとうございます。

ここからは、キプロス旅行記

こんにちは!

いつもありがとうございます。

ありがとうございます。

6月に入ってから、4月の終わり頃からLAからキプロスに来ている友人から「いつになったら、会いに来てくれるの?」と、毎日のように

連絡があったので、パフォスから彼女達が滞在しているところに行き、ランチを伴にしました。

18か月ぶりの外食は、ケープグレコと呼ばれているここは地中海だと海が本当にコバルトブルーで綺麗と思える場所でシーフードを食べました。

その次の日に、マイケルが「山のサクランボが豊作らしく、早く収穫した方が良いと村のXXさんが言っているけど、忙しいから行けないね。」と、言ったので、「アメリカから来ているXXさんに行って貰えば良いのでは?」と、言った会話の数秒後に、電話が掛かり、「明日、パフォスに行こうと思うんだけど、予定はどうなの?」と聞かれ、「来るなら、予定を開けるけど、明日はアカマス国立公園と次のは山とかどう?

あと、アカマスに行った後は、お城の近くの港でシーフードレストランで夕食をしようと思うけど、どうする?」と、訊ねると、「それは、とってもいいわ~」と言って、レストランに予約を取り、

次の日、何時に来るのか分からず、待っていても連絡がなく、「いま、どこ?」と、訊ねると、「アフロディーテの生まれた岩のところで、朝ごはんを食べようと思ってカフェを探しているんだけど、なくて・・・。」と、言うので、

「その辺りは、何もないよ。こちらまで来たら、コーラルベイ辺りで、朝ごはんを食べようよ。」と言って、待ち合わせの場所で再会し、海岸通りを通り、例年だと、イギリス人観光客で人で一杯の観光スポットだけど、今年はガラガラでイングリッシュスタイルの朝食を食べ終え、

「アカマスは広いけど、どこにする?」と聞くと、「任せる?」と言うので、私たちは歩くことを前提として、バックパックのリュックサックを用意して行きましたが、どうやら、歩く様子は無さそうなので、車で行けるところまで行くということで、レンタカーだから大丈夫だというので、石ころと埃だらけの車も人もあまりいない場所を2時間かけてうろうろしました。


Processed with MOLDIV
Processed with MOLDIV

その後は、彼女達が泊まっているマンションに行き、「カズ、シャワー浴びたら・・・。」というので、お言葉に甘えて、シャワーを浴びて、着替えを用意して行ったので、メイクは彼女のファンデーションを少し借りただけでした。

予約しているレストランは下が海なので、マスクもせずに、入店して、シーフードメゼを4人分頼み、次から次へと色々な食事が出て来て、美味しかったです。

Processed with MOLDIV

彼女はお疲れモードだったので、早めに解散し、次の日、「朝ごはん食べたいだけど・・・。」と連絡があり、マイケルが去年まで働いていたゴルフコースでイングリッシュブレックファーストを食べ終えて、山に向かって出発しました。

山に行ったのは、去年、義理の母カトリーナのお葬式とその後の40日間の供養のために、3回ほど行きましたが、それ以来は行くこともなく、暑いパフォスから、涼しい山の空気は新鮮で、リフレシュ出来ました。

サクランボ狩りもみんな食べながら、収穫していました。

もう、すでに、2時を過ぎていたので、パフォスに帰るというと、「ランチ食べよう」と言うので、2人でどうする?と言っていたら、「コーヒーだけでも一緒にしよう・・・。」と言われて、隣の村に向かって車を走らせ、どうやら、彼女はキプロスのローズ水のドーナツを期待していたらしく、「今日はしていない」と言われて、ションボリしていました。

Processed with MOLDIV

開いているところはレストランしかなく、テーブルクロスをしているところで、コーヒーだけということも何となく気が引けるので、普通にキプロスランチを食べ、最後にお店の人から、「フルーツかコーヒーをサービスします」と言われたので、私は普段あまり飲まないキプロスコーヒーを飲み、普段は他人のコーヒーリーディングをするのですが、たまには、自分のリーディングをしようとすると、XXさんが、「私のを見てよ」と言われ、「数日前に視たよね。」と言うと、「そうだけど、もう一度、視てよ。」と言うので、視ると同じでした。

Processed with MOLDIV

直ぐに、未来の変化がないことに不満でしたが、本人も何となく分かると頷いていました。

台風のようにあれこれしたい人達とお付き合いしたので、1週間で3回以上の外食は自炊で身体が慣れているので、疲れたので、マイケルの誕生日と結婚記念日のどちらかは外で食べようと言っていたのですが、家で作ることにしました。

Processed with MOLDIV

欧州はワクチン接種をしないと、どこに行くのもPCR検査をしないといけないので、私自身もワクチンは打ちたくない派でしたが、渋々、予約をIT会社で働いている知り合いに頼み、予約して貰いました。

その理由は、予約しないと、アストラゼネカになってしまうので、血栓を気にして、ファイザーかモデルナを希望していました。

ファイザーは若い人にはとても人気があるので、モデルナになりました。

5月の下旬に一度目を打ち、本日、2度目を打ちました。

2度目は熱が出るとのことですが、今のところは、腕が重たいぐらいです。前回のときは腕が上がらず、接種を受けた次の日に痛み止めを飲みました。

7月から欧州諸国ではワクチンパスを発行して貰えるらしいです。

デジタルなのかどうかは分かりませんが、多分、スマホで管理させられる可能性が高いです。

パフォスも暑くなりましたので、屋外でマスクをしている人達もおらず、港のレストランも満席状態で背中合わせにロシア人観光客で一杯でした。

キプロス版のゴートゥートラベルキャンペン中なので、どこも人だらけです。

特にニコシアからの観光客が多そうです。

私たちも海外に旅行に行きたいですが、もう少し落ち着いてから、ゆっくりしたいです。

マイケルには、10月中旬頃にベニスに行きたいと言っています。

自由に行き来できる日が早く来ることを願っています。

新しい時代を心豊かに生きるためにも、宇宙の流れを知りながら、あなたが生まれて来た理由を思い出して下さい

いつもありがとうございます。

ありがとうございます。

2021年もどうぞよろしくお願い致します。

私が住んでいるパフォスでは、11月からセミロックダウンが始まり、クリスマスも大晦日も夫婦だけのお祝いを迎えたのは初めてでした。

お正月も2人だけで、普段通りの食事を作り、日課のウォーキングに行き、次の日から仕事を始めました。

親戚や友人とも会えないままの年を越し、コロナの感染者数が減らないので、本格的なロックダウンに2021年1月9日から始まりました。

2人以上での行動を制限されたり、レストラン、カフェ、お店も閉じています。

去年の11月終わりのセミロックダウン中に歯医者さんに行き、1月の中旬に予約していたのもキャンセルの連絡が来ました。

開いているのは、スーパーマーケットと薬局、ホームセンター、ガーデニングぐらいです。

この4年ぐらい前から、自分で髪の毛も切るようになったのですが、美容院も閉まっています。

2020年の3月から私自身は一度もスーパーマーケットに行ったことがありません。

ロックダウン中は、外出する際には、SMSで連絡をしてから、許可の連絡が来れば、出かけれます。

一日、2回までです。

不便ですが、慣れて受け入れています。

ある陰謀論では、「コロナはただの風邪」「コロナ脳」という流行り文句がありましたが、テッサロニキに住んでいるギリシャ人の友人達はコロナに感染したときに、死にそうだったと言っています。また、キプロスではありませんが、コロナで亡くなった人がいます。

私自身は去年の夏から気管支炎になり、夜間救急で検査をして貰いました。

お医者さんには、「熱がある場合は、PCRテストを受けなければならない」と、言われて、良い気分ではいませんでしたが、受けました。

陰性か、陽性かの結果が分かるまで、外出は出来ないので、ウォーキングはマイケルだけに行って貰いました。

SMSで結果が届いたのですが、「14日間、自宅にいて下さい。」とのことで、自宅での対処のリンクが貼られていましたので、驚きました。

2020年はロックダウン後、どこにも行かず、ウォーキングのみで、会う人はマイケルのみでした。

唯一、ロックダウン後、私の誕生日の前日に、義理の母、カトリーナのお葬式でその時期は、100人ぐらいまでは、参列できるということで、大勢の親族が村に来て下さったので、お手伝いをしたりしていましたが、会話には参加しないでいました。

親しい人と会うと、ハグや両頬にキスをする習慣がありますが、コロナ禍ですので、日本式のお辞儀をしています。

まさかの陽性とかなり焦りました。

会った人達にも連絡を入れないといけないのか?と、思い、どの人経由で感染したのか、定かでないため、マイケルと話し、お医者さんからも保健所に再確認を入れて貰うことにしましたら、誤送だったらしいです。

次の日に連絡があり、「陰性」とのことでしたが、気管支炎はなかなか完治せずに冬を迎えてしまいました。

2021年もコロナを完全に食い止めることは無理でしょう。

たった一人の無症状の感染者によって、クラスターに拡大することもあるため、人気のある場所や人口が多い場所では、感染してしまいます。

風邪にかかったときに、注射や風邪薬で治るのであれば、怖がることもありませんし、冬場になれば、予防接種すれば、重症化を妨げることも可能でしょう。

しかし、「コロナウィルスも時代の流れ」も目には見えません。

ですが、確実に「流れ」は変化しています。

風の時代・水瓶座に突入してからは、人々の意識は「物質的な豊かさよりも精神的な豊かさ」に意識が向いています。

先日、私事ですが、1月10日に少し髪の毛を切り、髪の毛を染めるために、ダイヤモンドのネックレスを外し、夜にそのネックレスを着けるときに、「このダイヤモンドも古くなった」と、思ってしまいました。(実際には、天然ダイヤモンドですが、化石と同じなので、古いのが自然なんです。)

あくる日の朝、胸に輝くダイヤモンドがない事に気づき、探しましたが、見つからず、マイケルは土管も見てくれました。

次の日にシンクが詰まったので、業者を呼んで、つまりは解消したのですが、ダイヤモンドと白金のチェーンは見つからないままでした。

昔から、母親から、大切にしていた物を失くすときは、「厄落としや身代わり」としてなくなると言われていたので、体調が芳しくないこの時期、コロナにかからず、年を越せたことに感謝しています。

命以上に大事なモノは今の時点ではないので、自分以外のマイケルの体調も考えると、物が身代わりになってくれたのであれば、有難いと思いました。

普段ですと、厄除けのために、旅行をしたりするのですが、それも、去年は控えています。

人によっては大丈夫だという人もいますが、欧州の状況を見ていると楽しめるようには見えないので、落ち着くまでは、我慢しています。

私たちの友人でお金持ちの家族は、去年のロックダウンから一度だけ、そのご家族の母親が亡くなったときに、葬式に行ったとき以外は、一歩も外に出かけていません。

家も豪邸で数人で暮らしていますが、庭にも出ていません。

ご主人も複数の会社経営をしていますが、一度も会社に行かず、すべてリモートで指示しているそうです。

3年間ぐらいは持ちこたえる財力はあるようですが、それでも、数百人を社員として維持するには、給料を払い続ける必要があるようです。

御曹司君は、もともと、オタク系なので、大学を卒業してから、キプロスで自宅から数学を教えられるので、忙しいと言っています。

食糧品以外は、私たちもあまりものを買わなくなりました。

家での食事の支度も疲れることもありますが、美味しい赤ワインとともに、楽しく2人で食べています。

私たちの今後は、天体の影響があることは以前からお伝えてしています。

幸運と苦難(修行)である天体のグレート・コンジャンクションが訪れ、幸運が舞い込むことを期待している人もいらっしゃることでしょうが、その前に、苦難である土星の影響の方が強く感じる人もいらっしゃることでしょう。

土星が意味する今後は、いらないモノを捨てる(断捨離)、物事を建設的に固める、価値観の変更を迫られる等のため、今まで、平和に暮らしていた人には大きな課題(修行)が与えられるイメージです。

私はこれから20年ぐらいは、トランプゲームの「大富豪ゲーム」が始まると思っています。

ですから、配られたカードが良くないものでも、逆転することもあるゲームですから、努力をして来た人には、才能が開花しやすい時期です。

20年前の過去のグレート・コンジャンクションからの延長が始まる予感です。

2000年~2020年は技術の大革新が起こりました。

冷戦終了後から、WINDOWS、Macなどのパソコンがさらに進化を遂げました。

日本では年功序列というシステムが崩壊し、オタク系のIT長者が生まれました。

コミュニケーションでは、この20年間が劇的な変化があったと言えるでしょう。

今やスマホは1人一台、インターネットで瞬時に世界と繋がることで、新たな価値を提供できる世の中になりました。

コミュニケーションはインターネットを通じてが当たり前になりました。

また、2011年では、北アフリカ諸国で始まった「アラブの春」。

若い人達によって、SNSのやり取りで、動画投稿サイトでの情報入手で広がりました。

2011年の3月11日は、東日本大震災が起こりました。

革新と破壊を意味する出来事が続きました。

2020年と2011年はカバラ社会数では、「4」です。

そして、天体では、冥王星も含まれ、「トリプルコンジャンクション」が起きました。

グレート・コンジャンクションと冥王星の持つパワーが注がれます。

冥王星という天体が司るのは「破壊と再生」です。

人類が予期していないことが起こることを示しています。             

今回のトリプルコンジャンクションに似ているのは600年前の1445年ではないでしょうか?

世界では、1445年から8年後の1453年、フランス人王朝同士の戦争である百年戦争が終わりました。

その後、革新的な変化を齎しています。

ドイツ出身の印刷業者であるグーテンベルグが活版印刷を発明した年と言われています。

今のインターネットによって、情報交換が出来ることと似ています。

さらに、宗教革命も起こりました。

SNSというツールを使って、「伝道力」を発揮している人も増えることでしょう。

ただ、今回の場合は、GPS機能が付いているので、監視されることになります。

日本では、「下剋上」が始まります。

この20年間は、私の予想としては、国旗に「星や月のシンボル」が多い国ほど、革命が訪れることでしょう。

今の時点で、国旗に星の数が一番多い、米国は革命が始まっています。

英国の植民地だった国も大きく変化して行く事でしょう。

平和的な革命でない可能性があるので、そのような国旗に住んでいる方々は、災難に備えて準備して置くことです。

スイスでは、100%の国民宅には、シェルターがあります。

自然災害よりも怖いことが訪れることをスイス国民は予期しているからでしょうか?

今後、数年間で「風の時代の意識」が社会や職場、学校、友人関係でも変化して行くことになるでしょう。

時代の流れに乗り遅れないためにも、次世代の感覚を身に着けて行くと良いでしょう。

【風の時代の生き方】

・情報、体験、人脈

・移動、流動

・革新

・循環

・ボーダレス

・個人、フリーランス

・横の繋がり、友人、仲間、対等

・心の喜び

・助け合う、協力し合う

・斬新なアイデア、創造性

世界が変化する中でも、あなたは未完成である自分自身の課題を完了することを生まれる前から決めて来ています。

この未完成の課題を完了しないと、魂は向上しません。

それは、「あなたのカルマ」です。

あなたそのモノである、その魂はあなた以上にあなたのことを知っています。

この激動の時代を選んだのも、あなたです。

ですから、もっと、精神的、直感的にあなた自身を意識して下さい。

周りの情報よりも、直感やフィリーングに耳を傾けて下さい。

絶対的なポジティブシンキングによって、あなたの人生の流れをスムーズにして行く為にも、バランスの取れた生活をして行きましょう。

そして、当たり前のような平凡な暮らしほど、有難いと思うことです。

明日の保証があるとは言えません。

今を大事にして下さい。

長くなったので、次回に、変化のシグナルをどのように対処すれば良いかを綴りたいと思います。

ありがとうございます。

女神の生まれた国より愛を込めて。

カズコ

風の時代~必ず到来する心と波動の世界とともに、愛と調和が訪れる

stars-33.jpg

こんにちは!

いつもありがとうございます。

ありがとうございます。

波乱に満ちた2020年も終わりに近づいて来ました。

新型コロナウィルスによって、大きく人生が変わった人もそうでない人も、これから始まる新しい時代をより高い波動とともに歩んで行きましょう。

さて、「歴史は繰り返す」という言葉がありますが、なぜ歴史は「繰り返す」のでしょうか?

どういう仕組みで歴史はリピートして行っているのでしょうか?

ファッショントレンドなどを見ると、過去に流行ったものが少し形を変えてリバイバルして行きます。

その原型となる要素は、星の運行を知る事により解き明かすことが出来ます。

こちらパフォスも本格的に、寒くなって来ていますが、日課の1つでもあるウォーキングを続けています。

ウォーキングに出かける前に、スマホの天気予報アプリを見ると、降水量は0%、曇りとだけあり、時間帯も明日まで雨が降らないと表示されていたりします。

しかし、海辺に行くと、どうみても、雨が降りそうな気配がするので、いちを傘を持ってウォーキングすることがあります。

昨夜も雨は降らないとアプリでは表示されていましたが、黒い雲で星が見えないので、雨が降る可能性もあるので、傘を持って歩いていると、凄い勢いで雨が降って来ました。

やはり人間の直感の方がその場での空を見て、天候が分かるという意味では正しいのではないでしょうか?

話は星に戻りますが、星の運行を知れば、時代の流れが理解出来ます。

四季のある国であれば、春から冬が来て、冬が終われば、また、春がやってくる春夏秋冬のように、宇宙にも同じようなサイクルがあります。

そのサイクルは時間が掛かるものが多いため、生きている間に体感することが出来る人は稀だったりします。

東洋の五行、西洋の四元素論では、この世には4つ、5つの大元と言えるものがあります。

東洋五行では、「木・火・土・金・水」にて、西洋の四元素論では、「火・土・風・水」であり、1つの時代を1つの要素が源になっており、それが終わると次の要素へと移行して行きます。

春夏秋冬の4つの季節が変化して行くように、地球・動植物、人間、すべてがこのサイクルを持っています。

element-woman.jpg

カバラの占星術手法の1つのゲマトリアによると、5つのエレメントは「水・地・火・風・空」と表現されいます。

水ー受動性、情熱的、物質的、女性的、事業家的な性質

地ー能動的、理知的、精神的、男性的、芸術家的な性質

火ー中性、革新的、創造的、冒険家的な性質

風ー霊性、宗教的、神秘的、宗教家的な性質

空ー個性的、自立的、権威的、孤高の政治家的な性質

西洋占星術や十二支占いでは、12年というサイクルが1つのセットとして、10セットを掛け合わせて12X10=120年というのが人間の本来の寿命となり、その折り返し点を還暦(60歳)と言います。

近年、誰かに年齢を訊ねた後、「干支は子(ね)ですね。」と思う人は少なくなって来ていると思います。

私たちは生命の誕生と同時に、大気の影響を受けて生活を続けています。

ですから、どの占いでも、この自然界や天体には、一定のリズムがあることを理解しています。

私たちがどのような時に生まれ、どのような特質を持っているのか?

また、どうすれば自分の特質を生かすことが出来るのか?

古代東洋でも、木星が太陽の周りを12年掛けて一周することを知りました。

それから、地球の一年は12か月として、季節として、月日、時間にあてはめられて来ています。

本来は万物の成長する順に12段階に配れたようですが、古代中国では、この十二区を分かり易く、覚えやすくするために、動物の名称を付けたのが、十二支の始まりです。

多くのスピリチュアリストたちが、「風の時代」と言っているのは、西洋占星術の方であり、200~240年に一度、四元素論であり、変化していることを現わしています。

2020年12月22日から、その「風の時代」になります。

その前に、簡単にそれぞれの歴史を辿ってみましょう。

土の時代は1802年~2020年には、王政体制や幕府体制などが終わりました。その後は、資産家、土地や不動産などを沢山持つ人達が世界の中心であり、牛耳っており、今に至ります。

日本では、火の時代の象徴である、徳川幕府が1600年頃から、土の時代に突入するまで続きました。

アメリカやオーストラリア、カナダへ、英国人やアイルランド人が新しい移住地を求めて移動しました。

1776年には、アメリカは英国より独立し、1つの国家として認められた後には、欧州から多くの人々が新しい新興国を目指して移住しています。

火の時代の末期を象徴しています。

歴史上の風の時代から、これからの風の時代をひも解いて行きます。

水・土・風・水の4つのエレメントが一周するのに掛かる年数は800年~900年になります。

200年~240年周期ですから、紀元前460年~紀元前220年頃の風の時代は、ギリシャや中国が栄えた時代です。

2000年後経った今でも、この時代の思想家や哲学者、数学者などの影響を受けています。

kokuseki-greece.jpg

特に、この時代のギリシャには、アレクサンドロス大王が活躍していたときは、メソポタミア、エジプト、インドの一部に勢力圏を広げて行きました。

中国でも、秦の皇帝が中国を統一しました。

その次の風の時代は、390年頃~630年頃は、ゲルマン民族の移動が200年以上続きました。

この時代は紛争、移動、国と国との統合が多くありました。

特に、中央、西ヨーロッパを中心に多くの民族が滅したりすることもありました。

移動したりする原因は、人口が爆発、疫病、高齢人口の増加、気候変動などによるものでした。

どこか私たちが直面している問題と似ていると思うのは気のせいでしょうか?

日本では538年(日本書記では552年)に仏教が到来しました。

欧州では、キリスト教が拡散しました。

また、西アジアのメッカでは、ムハンマドが生まれ、のちに天啓を受けてイスラム教を開きました。

前回の風の時代は1180年~1350年頃になります。

日本の歴史を学ぶときの語呂合わせで、「良い国作ろう、鎌倉幕府」と言って覚えた人も多いでしょう。

1192年、鎌倉幕府が成立したことになります。

しかし、近年では、1185年として教えているらしいです。

ですから、今では、「良い箱(1185)作ろう、鎌倉幕府」と変わっているようです。

そうなると、風の時代の影響による、鎌倉幕府はあなたにどのように映りますか?

世界では、オスマントルコの建国、モンゴル帝国が目立つ時代でした。

騎馬民族が領土の拡大があったという意味では、紀元前のギリシャ、中国(秦)が領土を拡大していた時代と重なります。

文化的・宗教的・思想的な領域においても、多くの著名人を生んだ時代でもあり、宗教の創始者達、文学や芸術の教祖たちがこの世に多く誕生した時代でした。

では、これからの風の時代はどうなるでしょうか?

今回の風の時代は水瓶座の時代と重なり、2020年12月22日~240年続くことになります。

私も含めて、この世にはいないでしょうが、2260年までの間、風の時代が続くことになります。

土の時代と魚座の時代とは異なる為、土地の拡大という意味での紛争は永遠に続かないでしょうが、もちろん、今現在、世界で繰り広げられている領土問題などで権力を握ろうとしている前回の風の時代で一世風靡した国は直ぐには諦めないでしょう。

日本の鎌倉時代は新仏教の開祖が多く登場しました。念仏を唱えることを説く浄土宗、座禅により悟りを開くことを説く宗派、題目を唱えることを説く宗派の影響は私たちは今でも受けています。

1960年代頃から始まった「LOVE&PEACE」ですが、今後は形を変えて、宗教、スピリチュアル、目に見えない精神世界に興味を持つ人がさらに増えることは確実でしょう。

しかし、土の時代のような仏閣や教会に行くだけでは幸せになれないということを気づいている人達は、日頃から、瞑想をしたり、波動の高い言霊を唱えたり、悟りを開くことで、森羅万象を理解することが出来ることを前提として行くことになるでしょう。自分のこころの中に宇宙を秘めた生き方を目指して進化して行くことになるでしょう。

見えない波動の高い音を聴いたり、天体や星を見たり、宇宙の英知と共に生き方は心はアナログで、生活はデジタル的な生き方になるでしょう。

しかし、デジタル化が進めば進むだけ、ついていけない状態になる人も増えることでしょうが、最終的には、科学と宗教が一体化することになるでしょう。

キリスト教だ、イスラム教だ、仏教だと言っているものを越える時代が来ることでしょう。

地球も進化し続けている最中です。

地球に住むすべての人がこれからの時代、「WHO I AM?」「エゴ=I(ギリシャ語で私)」もう、華やかなで贅沢を他人に強調するのではなく、少なく持っていても、こころは幸せである人の方が、これからの風の世界では、生まれる前に自分自身に約束した使命を果たすことが出来ることでしょう。

今までのような大勢で自分を自慢するような場所に集まることはこれからの時代は少なくなります。

集まらなくても、波動は国を越えて、あなたと同じ感性を持つ人と繋がることになるでしょう。

このゴールデンタイムに約束した、世界に散らばる同士(ソウルメイト)と繋がり、お互いに尊敬し、助け合うことを設定している魂達とともに、自分(エゴ=私=I)を表現して行く場所を見つけることで、愛と調和を感じながら、ニューエイジを満喫して行くことが出来るでしょう。

他人に支配されていた時代から開放されることになることは素晴らしいことです。

デジタルとリアルな両方と繋がりながら、居心地の良い場所を求めて生活して行けることでしょう。

時代の流れをせき止めることは不可能なのであれば、どこにいても楽しめる思考を持つことで、悩みも減ることでしょう。

最後に、これから先は人付き合いがガラリと変化しています。

お義理で付き合っていた人達とは波動が合わないと思えば、どんどん、人間関係の断捨離をして行くと心がスッキリして行く事でしょう。

無理して付き合わなくても良い時代になって行きます。

その無駄な時間を活かして、知識・知恵・情報を得る勉強をして行きましょう。

脳を活性化させることで、閃きやアイデアが浮かんで来ることでしょう。

もしも、あなたが今、苦しいと思うことがあるのであれば、人間関係をリセットしてみてはいかがですか?

きっと、気持ちが晴れやかになれることでしょう。

土の時代の最後の記事になります。

風の時代の扉が開きましたら、スキップしながら、通過して行きましょう。

ありがとうございます。

女神アフロディーテが生まれた国より愛を込めて

国際占い師カズコ

open_door_sky.jpg

愛の周波数をオーラに纏い、本当に大事なものだけをこころに置いて、新しい時代を受け入れましょう

今の地球は5次元に向かっている最中です。

もしも、地球が5次元の世界になると、4次元世界である霊界がなくなって行きます。

「霊界・スピリチュアルワールド」というのは、私たちの地球にとって大切なものです。

「霊界」をひと言で説明すると、「人間が肉体を脱ぎ捨てた後のリセットする場所」です。

魂は、何度も何度も輪廻転生して、次の国や親を決めて、肉体を持ってこの世に生まれて来る前にリセットする場所がどうしても必要です。

死後の世界に霊達が戻るためには、霊界に還り、その後、生まれ変わるまでの時期を学びながら、関わる人達が地球を選ぶことで、輪廻転生出来ることになります。

地球は宇宙に存在している他の天体で生きている人(生物)に比べると、初歩段階のレベルだと言われています。

スターシードや宇宙人の存在が公になれば、今後は、他の天体に還ることを希望する魂も増えることでしょう。

3次元半ばですんなりと5次元に移行しそうな気配が2020年3月頃から世界中の半分以上の国々でロックダウンで外出禁止令が出されたときです。

戦争中でも、外出禁止令などはありませんでしたから、史上初と言えるでしょう。

地球・宇宙の暦と言われる占星術では、2000年から新しい時代が始まると何度も言われていました。それまでの時代は「土の時代」であり、物質的に沢山保持する者たちが、あらゆる面で優遇され、お金持ちの象徴である大きな家や蔵を建てて来ました。

土の時代の最終章と言えるここ数十年間では、どこの国でも、人は高層建築を建てるようになりました。

今の時点で世界で一番高い建物はドバイにあるブルジュ・ハリファという建物は828メートルです。

日本のスカイツリーは634メートルで世界2位です。

話は逸れますが、豪州では世界最高層のハイブリッド木造ビル建設が2021年から始まる予定だそうです。

高さ的には、40階で180メートルだそうです。

ちなみに私自身、シドニー時代にその当時で一番高い33階建ての街中のアパート(マンション)の26階に住んでいましたが、住み始めたときは空が近いし快適でしたが、住人たちが料理を始める時間になると、避難警告のサイレンが鳴ることが増え、アナウンスの男性の声とともに、永遠と終わりがないサイレンで煩いので、非常階段をテクテクと降りて行き、3軒隣にある消防署から消防車が来るまで待っていました。

エレベーターも使えないので、そこのアパートは豪州ではその時代珍しくガスだったので、お風呂もお湯をたっぷりと使えると思い住んでいましたが、本格的な料理を作る人達はダイナミックなことをしていたのでしょうが、週に数回もサイレンがなるとストレスが溜まりますし、当時、飼っていたネコは狭いところが好きみたいで、地上数十メートルのところの壁の隙間に入っていると、近所に住む人から連絡があったりして、ベランダの隙間をうろうろしていました。

そのような高さを象徴した土の時代も終わりました。

これからは、確実に「風の時代」に移行して行きます。

ブロックを積み上げていくことや土地を探したりすることから、もっと、自由な感覚で、漫画ドラえもんの「タケコプター」のような身体に纏う服を着て、鳥のように空を飛んで行きながら、空を見ながら、風を感じながら生きて行くことが出来ることでしょう。本来ならば、すでに、空を飛ぶ車などが今の時代に流通されているはずでしたが、自然資源で富を築いている国の反発でしょう。

どちらにしても、様々な場所や車などもハイブリッド化して行くことになります。

また、何度もお伝えしていますが、占星術では、これからの時代である「風の時代」とは、知性・情報・繋がり・思考・創造性にスポットが当たる時代といわれています。

moonwithgirl.jpg

物質の世界の学びを終えて、新たな時代に突入して行くことになります。

左脳ばかりを使っていた人達も直感的な感覚で進化して行く器具を使いこなしていくことになります。

右脳を使うようになると感受性が強くなりますので、面白いもの・楽しいこと・解釈するセンスがピュアな子供たちのような感覚を持つことで、美しさを見つけながら、知性を磨いて行けることでしょう。

ここ最近は、人気が出る歌手などは、SNSや独自の動画チャンネル(YouTube)からと言われています。

Lemonの歌で有名な米津玄師さんはHachiという名前で動画サイトで活躍していました。

Hachiという音声で同じ瑛人(エイト)さんも、香水という歌でヒットしました。

さらには、イケメンで岡山弁で「わしは」と自己表現する藤井風さんは、スピリチュアリストの間では「帰ろう」という歌で、一躍有名になりました。10年前からピアノ動画をあげてはいましたが、死生観を感じる歌でメロディーも綺麗です。

これからの時代は思想・こころの時代ですから、無から有を生むことが出来る目に見えないモノに価値が生まれて来ることでしょう。

競争時代や上を目指すことが大事だと教わった方も、これからは、風の時代にはそれは通用しなくなることでしょう。

より本質的なところへと人のこころが向かって行くことになります。

本当に大事なものは波動が高くないと見えません。

こころが穢れていると、波動が上がりません。

地球でさえも、波動をあげて行く努力をしています。

私たちが見ているモノは、本当に大事なものかどうかは、定かではありません。

本当に大事なものは目に見えません。

2020年からゆっくりと新しい時代が始まり、12月22日を境にさらに風の時代への扉が開いて行きます。

最初の数年間、人々が拒み続けるようであれば、長期化する可能性もありますが、多くの人々が最終的に「目覚める」ことになることでしょう。

宗教家でなくても、「生きるとは」「人間性とは」「生まれ変わり」「死後の世界」「他の生命体」「動物・植物と共存しながら進化」等を問いながら、今まで後回しにして来た地球の粗大ごみともに、こころの浄化をしながら、真の人間的な生き方とともに、進化していくITなどと調和して生きて行くにはどうしたらいいのか等を考えながら、この時代の大きな変化を受け入れながら、ワクワクしながら生きて行きましょう。

時間が進んで行けば行くだけ、進化して行きます。

あのころの時代が良かったと思ってばかりいても、残念ながら時計の針は元に戻りません。

また、今後もコロナ以外の新型ウィルスが発生する可能性もあります。

以前にも、お伝えしていますが、「ヨハネの黙示録」での預言で7人の天使が順にラッパを吹き鳴らすし、最後の審判のときがきたことを宣言するという内容です。

RUBENS-ANGELS.jpg

初めてわたしの記事をお読み頂く方のために7人の天使のお話を致します。

・第一のラッパでは、血の混じった雹と火が地上に降り注ぎ、地上と木々の三分の一が焼ける。

・第二のラッパでは、燃える山が海に投げ込まれ、海の三分の一が血に変わり、海の生物の三分の一が死ぬ。

・第三のラッパでは、燃える星が落ちて、川の三分の一が苦くなり、多くの人が死ぬ。

・第四のラッパでは、太陽、月、星の三分の一が失われ、地上は暗くなる。

・第五のラッパでは、底なしの暗い淵から現れたイナゴが、五カ月の間、額に神の刻印がない人を襲う。

・第六のラッパでは、人間の三分の一を殺す四人の天使が解放される。

そして、さらに多くの人が死ぬ。

・第七のラッパが鳴り響くと、天の神殿が開かれ、契約の箱が見える。と、同時に稲妻、騒音、雷、地震が起こり、大粒の雹が降って来る。

これらが本当になるかどうかで不安になるよりも、これからの「風の時代」をハッピーに生きることが出来る人は、「愛と調和」をオーラに纏った人達です。

1人でも多くの方々が、目覚め、他者のために生まれて来た目的を果たすことが出来れば、この地球は高い波動で光に満ちた場所になることでしょう。

では、目覚めるために、どうすれば良いのか。

あなたのこころが愛に満ちているのであれば、これからの時代も幸せを感じることが出来ることでしょう。

1.人を赦す

2.霊性を上げる

3.愛と調和を意識しながら、他者と接する

4.ハッピーな環境で生活する

5.自分を知る

6.楽天的な発想・思考を持つ

7.高い周波数の音楽・食物

8.古い柵(皮)から解脱

最後に、もしも、孤独を感じたり、悲しいときは、外界や他人からの評価などにこころを持って行かれないためにも、あなたがあなたらしく生きていることを見守っている存在に気づいて下さい。

特に若い方で落ち込みやすい方は、SNSやメディアなどを一時的に止めてみて下さい。

「いいね!」やフォロワーの数を気にしたり、自分が劣っているように感じることは幻想でしかありません。そのようなときは、良い本を読みながら、温かいハーブティーを飲み、外界に意識を向けず、内界に意識を向けて下さい。きっと、落ち着くことでしょう。

多くの人に称賛されるよりも、あなたが生まれて来る前から伴に覚醒するために、側にいる存在は我慢強く、あなたを見守っています。

ありがとうございます。

女神アフロディーテが生まれた国より愛を込めて

カズコ

kaz-2021-mail-55.jpg

国際占い師カズコによる ☆2021年の運勢鑑定メール


お申込みは専用メールフォームよりお願い致します。



パソコン用フォームURL

https://ws.formzu.net/fgen/S80179856/

スマホ用フォームURL

https://ws.formzu.net/sfgen/S80179856/


詳細サイトページ

http://uranaikazuko.main.jp/2021-unsei-mail/

2021年の運勢メール鑑定☆受付開始

こんにちは!

いつもありがとうございます。

ありがとうございます。

kaz-2021-mail-55.jpg

【運勢に沿った生き方で開運出来る】

2020年は強制的に新型ウィルスが世界中に拡散したことで、第一のアセンションが始まりました。

様々な形で最低7回は魂を揺さぶられ続けられることになりそうです。

どんな人にもこの意識変化は訪れます。

今後も加速してアセンションが継続して行きます。

運気が悪い時期に無理して移動したり、何か新しいことを始めると、この時代は足を掬われてしまうことになるかも知れません。

天の変化、地球の変化とともに、あなたもこの地球で生き続けて行く一員として、運勢、宿命通りに生きるのがベストではあるものの、自分の思い通りには生きれないというジレンマが生まれて来ます。

特に、コロナ禍で苦悩の種が増えた人もいれば、アセンションで魂が次元上昇した人は、不安も最小限に抑えれることでしょう。

しかし、どのような運勢を知らない場合は、天気予報を知らないまま、遠出している間に、天候が変わり、立ち往生してしまうことになることもあります。

人生で言えば、無理矢理、ジグソーパズルの一部をどこに持って行けば分からないため、押し込んでしまったことによるストレスで、何かしらのマイナスの影響が運勢が悪い時期に重なることがあります。

もしも、あなたがより豊かな人生、より理想的な人生を歩むためにも、一度に何もかも行うとするのではなく、自分のペースを保ちながら、こころと魂の階段を一歩ずつ、上がって行くことが肝心です。

そして、アフターアセンションになったときも、まだ間に合います。

それは、「徳」を磨くことです。

徳を磨くと聞くと特別なことをしなくてはいけないと思うことでしょうが、それほど難しくありません。

1つは、あなたが生まれた家系による道徳を理解することです。

2つは、社会的から学ぶことです。

3つは、赦すことと、感謝することです。

そして、忍耐もまた徳積みのひとつです。

特に、「忍耐」という言葉を聞いて、拒否反応を示した人ほど、これから先は、この忍耐が幸運の鍵となることでしょう。

そして、あなたが幸運体質を継続できることを心から求めているのであれば、自尊心と見栄の違いを理解し、人格を上げることです。

そうすることで、運気が悪いときも、良い時も、明るく、幸せを感じるとることが出来ることでしょう。

2021年は干支では、丑年になります。

干支は動物が大きいほど運勢が良いと言われています。

2020年は干支の中でも、一番、小さい動物のネズミでした。

12年前の2008年9月は、リーマンショックが起きました。

その前のネズミ年は、1996年でバブル崩壊でした。

「機を知るは、それ神なり」という言葉あります。

世の中の人が不安に思うことで、世の中が貧しくなると、攻撃本能が強くなる人が増えます。

良いエネルギーを受け取ることが出来れば、積極的でやる気が湧いて来る人も増えます。

その反対に、闘争、諍い、戦争などが始まることもあります。

このような時期こそ、勉強することです。

こころの時代だからこそ、こころを豊かにしてくれることを学ぶと運気が上がります。

こころの錬れていない人の成功は、それは束の間の成功でしかなく、足元を掬われて、やがては消えていく運命にあります。

他人を傷つけたり、迷惑を掛けたりするという行為は、攻撃的な感情からですから、こころが落ち着きません。

ものごとの善し悪しを考えずに、すぐさま行動に移すこともその動機が人との関係に影響が及びます。

だからこそ、心の次元を忘れずに、あなたにとっても、周りの人にとっても、また、これから繋がる可能性の未知の人にとっても、良い影響を与え続けて下さい。

2021年がより深くあなた自身を知る機会に恵まれますようにお祈り致します。

多謝

ありがとうございます。

カズコ

zoriactowoman3.jpg

【国際占い師カズコの2021年の運勢メールキャンペーン】

11月6日より、受け付け開始予定でおります。

パソコン用フォームURL

https://ws.formzu.net/fgen/S80179856/

スマホ用フォームURL

https://ws.formzu.net/sfgen/S80179856/

詳細ページサイト

http://uranaikazuko.main.jp/2021-unsei-mail/

※フォーム等で何か不備がありましたら、ご連絡下さい。

2021年以降は、ウィズコロナ時代でも幸せに生きる知恵を身につけることで、幸運を引き寄せられる

IMG_0482.jpg

こんにちは!

いつもありがとうございます。

ありがとうございます。

2020年もあと60日ほどになりました。

コロナショックによって、人生が狂った人、新しい繋がりを得た人、何かを断念した人、喜びを得た人等、様々な出会いや別れが訪れた方もいらっしゃることでしょう。

2021年はどのような年になるのか?と、天使メタトロンに訊ねたところ、「2021年だから、このようになる」ということはないそうです。

宇宙のシナリオである、「この地球が愛に溢れた人々で満たされて行けば、豊かで穏やかな調和の取れた生活を送ることが出来る」と、メッセージを貰いました。

コロナで騒ぎ始めたときは、多くの人が見えない新型ウィルスに不安を持ちましたが、数か月のロックダウンで孤独による疲労でストレスになった人も増えたため、経済優先という選択をした国も少なくありません。

これは、人間の利己主義があまりにも行き過ぎていることを意味しています。

経済は人があって成り立つものですから、本来ならば、人を優先した方が良かったのではと、多くの国が後悔することになるかも知れません。

私たちは本当はとても豊かな生活を送っているのです。

食べる物にも困ることなく、生活も快適になり、医療技術も進化して安心して暮らしていけるようになりました。

そんな中でも、あり余るほどの富を持っている人もいれば、貧困でホームレスになる人もいます。

魚座の時代は宗教と物質的なモノの価値が異なる異文化により、奪い合い、愛のカタチが異なることを学んでいます。

もう、自分だけ良いという観念を持っている人は、これからの時代では「己の行動に責任を持つこと」になることでしょう。

必ず、ブーメランのように自分に戻って来ます。

お金で解決出来るだろうという発想も今後は通じなくなることでしょう。

もしも、あなたが他者や自然界に生きる物に思いやり、慈しみ、優しさ、そして、調和が取れているのであれば、これからも驚くような摩訶不思議な出来事が訪れたとしても、きっと、不安になることは少ないことでしょう。

さて、2021年以降がどのような世界になるのか?というよりも、どのような思考を持つことで、この時代を生きて行けるのか、ひも解いて行きましょう。

2019年12月3日は木星・土星・冥王星3つの天体が直列し、300年に一度あるかどうかの稀な組み合わせによって、私たちは今まで体験したことがない時代を間の当たりにしました。

2019年の終わり頃から、豪州での森林火災のニュースが入り、年を越しても森林火災が鎮火せず、住む家や家畜を渦巻く大きな炎によって失った人々がメディアを通じて涙した数か月後には、世界各国でロックダウンが始まりました。

土星が30年ぶりに水瓶座入りした3月頃から、日本でも「自粛」を求められるようになりました。

その後、1度目のコンジャンクションが訪れ、2度目は11月12日に木星と冥王星にコンジャンクションが訪れる予定でいます。

2019年の12月3日に訪れたトリプルグレートコンジャンクションを境に、やぎ座の時代は終わりを迎え、風の時代であるみずがめ座の時代へと、移行して行っています。

やぎ座の象徴である《近代化社会・資本主義の完成の象徴》は、貧富の差は広がり、過度な支配と欲望を煽りたてる社会でした。今、現在も残念ながら、このエネルギーはしばらく続くことになります。

そして、今の世界は奪い合うのが日常で生き難い時代がもうしばらく続くことになりそうです。

本来ならば、生きやすい地球に変化しているはずですが、権力や物質欲を求めるリーダー的な人達が自分達が蓄えて来たモノを差し出すことを拒否しているために、その方達がいなくなるか、異なる形で提供させるまでは辛抱が必要でしょう。

いくら悪足掻きを彼らがしていても、天空に変化が現れているときですから、時代の流れをせき止めることは不可能でしょう。

風の時代で木星が水瓶座に移行する時期からは、多くの方々が逆転現象を体感することになります。

これまでの常識は非常識になります。

また、昭和的な感覚を持っている人は早めに、思考や価値観を変えた方が良いでしょう。

今の日本は江戸時代から明治時代に変化したような運命を辿ることになることでしょう。

他の国々も新しい組織が生まれることになったり、古い組織は閉鎖されてしまうことになる可能性があります。

こころの豊かさを望む人々が増えて来るため、高級なブランド品や昭和・平成的な感覚でのモノを買う人が少なくなりそうです。

これまで華やかで誇っていた人は、組織が解体してしまったことで、苦難を強いられる可能性もありそうです。

水瓶座の時代はこれから2000年続きます。

orangeirono.jpg

2021年は「再生の年」になるでしょう。

2021年4月以降、心が不安定になる人も増えるため、各国でデモや過激な行動を取る人達もいそうです。

景気の方は衰退して行く職種もありますが、デジタル、AI(人工知能)、IT、インターネット、宇宙開発、科学、医療、水素燃料等の分野はステーブジョブズのような天才的な若手が現れることで、さらに、インターネットなどは進化して行くことになることでしょう。

※余談ですが、SNSも同様に進化して行っていますので、今後は匿名で他人を傷つけたりしている人は、AIが判断して、警告の通達が来たりして、改善しない場合は、発言を拒否されてログインさえもできなく可能性があります。もちろん、実名でさえも、過激な個人へ向けた発言は、AIがしっかりと記憶していますので、削除してもデジタルタトゥーとして消えません。

コロナは終息は難しいでしょうが、ワクチン以外のモノを発表することもありそうです。

それも医薬品でないため、身体に負担が掛からないということで、予防できそうな気配です。

これからの時代は、正しい情報をいち早く手に入れた人達、また、準備していた人達が一機に豊かになって行くことになるでしょう。

今まで日陰にいたような人の中にも、2021年から注目を浴びるかも知れません。

人と人が密になるような職種から、リモートで操作できるような職種へと移行して行かなければなりません。

特に、大企業で役職に付いている人は、定年後も天下りで秘書や部下の才能を言葉で操り、美味しい思いを味わって来たことでしょうが、自分で管理して行くことを学ばなければ、リストラの対象者になるかも知れません。

長期的にビジョンを持っている人達は、もう、遣り始めていることでしょうが、成功するためには、この数年間は「情報収集」「良質なコミュニケーション」「知識を増やす」等しながら、試行錯誤を繰り返しながら、2026年ぐらいまでは進んで行く事になるでしょう。

どこの国も年齢層が高齢なリーダーが古い資本主義のイメージで、政治を操っているところから、若手で権力よりも、この世界が本当の意味でより良く暮らせるようになるために、現れることでしょう。

もちろん、もう少し先になりそうですが、このコロナ禍で困っている人達を身近に見て来た人の中には、すでにいそうです。

ウィズコロナ、アフターコロナで、元の世界には戻れませんが、すでに、新しい感性で前向きに生きている人達は存在します。

もしも、あなたがこれからの時代、こころ豊かに生活を望むのであれば、成長しながら、成功を目指して下さい。

angelwithswan.jpg

1・学び続ける

2・ギブアンドギブ

3・柔軟であること

4・走りながら、考える

5・粘り強い精神

1・学び続ける

学び続けることで成長し続けることは、いつの時代の成功者でも知っています。

学生であれば、当然のように学ぶことが仕事ですが、社会に出ると学ぶよりも遊び心が膨らんでしまいます。

学んだからと言って、誰かに褒められるわけでもないため、どうしても、楽な方を選ぶのが人間の性でしょう。

でも、学ばないでいると、知識が増えません。

本をよく読む人の方が、本を読まない人よりも、年収が増えるのは、本からの情報によって、頭の回転も良くなりますし、思考やイメージが膨らみます。

ですから、色々な本を読むことをお勧めします。

2・ギブアンドギブ

情報や知識を手に入れたのであれば、それを提供する側になることです。

SNSや動画サイトなどで公開したり、教えたりすることで、副業から本職になるかも知ません。また、知力のエネルギーを通じて、相手が離れていても、勇気付けることが出来るでしょう。

見返りを求めるよりも、提供することで、自信を持つことが出来るでしょう。

その遣り甲斐から、天命を果たすことが出来るかも知れません。

3・柔軟であること

今までの常識が通じなくなって行きます。

文句を言ったところで、変化を受け入れることで、ストレスを軽減するしかありません。

誰かに愚痴ったところで、失くした物を取り返そうとする努力をするよりも、「あるがまま」を受け入れて下さい。

加速し続ける時代だからこそ、頭も体もフットワークが軽い方が、身軽に動けます。

やる気が湧かないときが長く続く場合は、朝早く起きて、お日様と一緒にウォーキングをしたりすることで、気分が軽くなることでしょう。

4・走りながら、考える

スピードの時代です。欧州はまだ5Gのスマホを販売されていませんし、準備が整っていませんが、これからの時代、身近な器械は私たちに予告なく、アップデートして行くことになります。

スマホなくして、生活が出来ない時代になって来ていますが、「考えること」を止めてしまい、何事もマスメディアや嘘のニュースばかりを見たり、聞いたりするのではなく、自分で考える時間を持ちましょう。

一見、いつも考えていると思うことでしょうが、それは時代に沿った生き方でしょうか?

もしかすると、他の人の言動や羨ましさなどでネガティブな気持ちになっていませんか?

哲学、心理学、精神学などの本を読み、考える時間を設けると良いでしょう。

もしかすると、閃きが湧いて来るかも知れません。

5・粘り強さ

人生、生きていると理不尽な事や不運なことが起きるものです。

しかし、時期が来るまで、諦めないことです。

他人はそのときの感情であなたを傷つける言動を取るかも知れません。

でも、イソップ童話の「アリとキリギリス」では、アリは暑い夏でも賢明に食料を寒い冬が来る前にキリギリスを横目に見ながら、運び続けました。

アリ体質の日本人と欧米では言われ続けていますが、そのような体質だからこそ、大災害が起きても、他人を思いやる気持ちがあるお陰で、陰徳を積むことが出来ている国だと思います。

最後に、これからの時代は2020年だからとか、2021年だからとこれを遣ろうと思わず、継続し続けることが大事です。

そして、愛と調和とともに、感謝することを忘れないで下さい。

一日に一善とともに、あなたは誰かのお陰で生活が出来ていることを覚えていて下さい。

もしも、寝る前に色々と未来への不安が湧いて来るようなときは、こころが朗らかになるようなことをイメージしたり、音楽を聴いたり、精油で心を安心させて下さい。

天はあなたのことを決して見捨てたりすることはありません。

安心して生きて下さい。

今を大切に、こころを愛でみたして生きるようにして下さい。

あなたが正しい行いと思いやりのこころを持って行動しているならば、どのような年でも心豊かに穏やかに暮らしていけることでしょう。

ありがとうございます。

女神アフロディーテの生まれた国より

国際占い師カズコ

久しぶりにネコちゃん系の動画をYouTubeに更新しました。(=^・^=)

国際占い師カズコ☆2021年の星占い

牡羊座(3/21~4/19)

過去数年間、特に、2020年は劇的に牡羊座さんの人生を変えるようなことが起きたことでしょう。

良い事も悪い事も経験したことでしょう。

それは、牡羊座さんの星に土星と木星が滞在している為に起きました。

2021年の牡羊座さんの運勢は更に、幸運が続くことになりそうです。

制限・束縛・困難・不運を司る土星という天体の名前を聞くと、マイナスのイメージを受ける人もいるでしょうが、現世を生き抜く経験的な知恵や宿命の力を授かる時期を意味しており、土星の影響が良ければ、時間をかけて物事を完成させる堅実な努力が実る時期を意味しているようです。

海王星が願望の室にある影響により、「真の友達」を選別して行くことになりそうです。

新しい友達が出来ることで価値観が変わる牡羊座さんもいることでしょう。

また、親友だと信じていた人から、裏切られたり、金銭絡みで騙されたりすることもありそうです。

信頼していた人に裏切られることで、スピリチュアルに目覚める人もいそうです。

牡羊座さんの幸運の鍵を握る〈キーパーソン〉に出会う可能性もあります。

不幸や災難が去って行った後に、覚醒し、慈愛的な仕事に興味を持つ人もいそうです。

早めの引退をする牡羊座さんもいそうです。

社会的な成功よりも、地域や小グループで身近な人に喜んで貰えるようなボランティア活動に興味を示す人もいそうです。

小動物や自然環境などにも興味が湧いて来ているため、喜んで人を手助けしたり、自分の知識を譲ることで、運気が上がることでしょう。

外界よりも内界に気持ちがあるので、仕事よりも家庭を大事にする牡羊座さんも増えそうです。

家族を作りたくなる気持ちも高まりそうです。

ただ、5月から8月頃までは、家族の問題で頭を痛めそうな気配もありそうです。

介護の問題も浮上しそうです。

そんなときに、側にあなたの事を理解してくれる人が寄り添ってくれていれば、安定した気持ちになることでしょう。

幸運アイテム

お守り、ぬいぐるみ、教会、ガーデニンググッズ、裁縫グッズ、くるみ、サンダルウッド

ラッキーカラー

赤、グリーン、カーマイン

牡羊座のあなたへ贈る名言

Life is a daring adventure or nothing at all.

人生は、勇気のある冒険か、なにもないかのどちらかです。

ヘレン・ケラー

牡牛座 (4/20~5/20)

2020年までの牡牛座さんは、ストレスを抱えていたこともあり、自分よりも他人のお世話をして来たために、気分が塞ぎがちだったかも知れませんが、2021年からは、とてもパワフルに活動したいと願っている人には、成功する道へと繋がる出来事が訪れるかも知れません。

飛躍・改革の天体である天王星の影響があるため、特に仕事面では、会社の環境や人事などの今まで不満を抱えていたことがあっさりと解決出来たり、新しい方針や上司に変わり、ストレスも半減し、職場での環境が改善したことで、牡牛座さんはやる気が出て来ることでしょう。

仕事では成果が出て来るかも知れませんが、プライベートでは、友人や恋人、家族との意見との衝突もありそうです。

仕事が立て込んでしまったりして、恋人との約束を守れずいると、ある日、突然、別れを告げられることもあるかも知れません。

もしも、自分都合で約束を破った場合は、早めに謝ることです。

言い訳をすると、運気も下がってしまうことになります。

出会いを求めている牡牛座さんには、2021年は2度ほど、恋愛運が訪れそうです。

出会いの場所は、学びの場所やグループ活動を通じて、気になる人が現れそうです。

また、大きな買い物をしたいときは、2021年は金運があるため、良い物を予想外の値段で購入出来そうです。

仕事では多忙なため、心が忙しなくなりそうですので、イライラしたり、ストレスを溜め込む前にリラックスした時間を作りましょう。

自炊する暇がなく、外食やテイクアウト等でカロリーオーバーになり過ぎると、コレステロール値が高くなり、病気を招いてしまわないように注意して下さい。

お子さんがいらっしゃる牡牛座さんは、今年はお子さんとの距離を感じることでしょう。

すでに大人になっているお子さんであれば、親離れしてしまって寂しいかも知れないでしょう。

思春期のお子さんがいる牡牛座さんは、しっかりした会話の時間が取れるようにして下さい。

仕事で忙しいことは良い事ですが、お金では買えないモノも大事にして下さい。

幸運アイテム

ヒーリング音楽、歯磨き粉、スカーフ、小物入れ、ミントティー、写真立て

ラッキーカラー

オレンジ、黄色、バイオレット

牡牛座のあなたへ贈る名言

Plain living and high thinking.

暮らしは簡素に、思想は高く。

ウィリアム・ワーズワース

双子座  (5/21~6/21)

双子座さんの2021年は停滞気味に感じることもあります。

運気が上がることを実感するのは、もう少し先になりそうです。

本格的に木星が魚座に突入した時期頃から、進路が変わって行くことになるでしょう。

地味に感じる2021年は、恋愛運は高まっています。

ただし恋愛運も2022年以降に出会う人との方が冷静にお互いの事を判断出来るため、もう少し待てるようであれば、待った方が良い巡り合わせになりそうです。

突然の変化を司る天王星が魚座の場所に滞在している影響によって、将来の不安や現状への不満などが募るかも知れません。

気分がアップダウンしやすいため、友人との会話に対して、傷ついて落ち込んでしまったりすることもあるかも知れませんが、その人は一般論を話しているだけかも知れないので、感傷的になり過ぎないように注意して下さい。

未来学や神秘学の学びを通じて、悟りの域まで、達成する可能性もあります。

社会的にスポットライトは2021年の双子座さんには当たらないかも知れませんが、クリエイティブな作業をしたり、芸術的な才能に目覚めることが出来るかも知れません。

都会暮らしよりも山や森のあるような自然に囲まれた場所に引っ越しをする双子座さんもいることでしょう。

サロンのような山小屋風の家で、瞑想をしたり、パンを焼いたり、絵を描いたりする生活を通じて、今までとは異なる習慣を通じて、閃きを感じることが増えることでしょう。

引っ越しが出来なくても、家の中をロッジ風に変えることで、心が落ち着くことでしょう。

他人の評価ばかり気にしていた過去の双子座さんを手放して下さい。

そうすることで、心身ともに元気で自由でいられることでしょう。

家族からの反対もあるかも知れませんが、決めるのは、あなたの心です。

心が満たされていない生活よりも、心が和やかでいれることで、生きている喜びが湧いてくることでしょう。

幸運アイテム

ブルーベリー、木箱、カラフルな洋服、ピアノ、笛、ブレスレット、絵画

ラッキーカラー

スカイブルー、グレー、橙色

双子座のあなたへ贈る名言

If you’ve never eaten while crying you don’t know what life tastes like.

涙とともにパンを食べた者でなければ、人生の本当の味はわからない。

ヨハン・ゲーテ

蟹座  (6/22~7/22)

過去数年間は健康状態がぱっとしなかった蟹座さんも、2021年はエネルギーが漲って来るので、元気に活動が出来そうです。

しかしながら、油断は禁物、無理をし過ぎると過去よりも悪化する可能性もあるので、2021年の前半はゆっくりと行動すると活力を持続することが出来そうです。

今年の蟹座さんは、《仕事・外国・勉強・スピリチュアル》なことに関心を抱くことで、運気が高まって行きそうです。

今年に始めた学びは、2022年以降にも勉強して行くことになりそうです。

社会人になった人でも、もしかすると、再度、大学に通い始めたり、留学する人も蟹座さんの中にはいそうです。

学生の蟹座さんは、2021年は勉強に集中できることでしょうから、上のランクを目指してみてはいかがでしょうか。

少し気なるのは、今年の蟹座さんは性的欲求が強くなりそうなので、学生の方は運動したり、気分を紛らしたりして下さい。

婚活中の蟹座さんや家族のいる方は、新しい家族が増えそうです。

天王星が願望の場所に移動するため、2021年は風変わりな友情体験が訪れる人もいるかも知れません。今までとは異なる個性の強い友人との出会いもありそうです。友人の思想的な影響によっては人生観を変えることになりそうです。

また、親友だと思っていた人と、感情的な発言によって、交友関係に罅が入りそうです。

去って行く友人もいれば、新しい出会いもありそうです。

恋愛運にも恵まれているので、楽しい年になりそうです。

幸運アイテム

心を冷静にさせる精油や石鹸、外国映画、鳥のモチーフグッズ、煎餅、辞書、ペン

ラッキーカラー

茶色、金色、オレンジ

蟹座のあなたへ贈る名言

If we did all the things we are capable of doing, we would literally astound ourselives.

出来うることをすべて実行してみれば、自分でもまさに驚くようなことになることだろう。

獅子座(7/23~8/22)

いつもなら過剰なほどのエネルギーが漲っている獅子座さんですが、2021年は海王星と天王星の影響により、行動範囲が狭くなることになりそうです。

今まででの獅子座さんは、他の星座達が太刀打ちできないほどのパワフルでしたし、目標達成をたやすく達成していました。

過去の数年間はモテ期を体験した獅子座さんもいるでしょうし、結婚したり、昇格したり、欲しい物を手に入れたり、賞を取ったりしてスポットライトを浴び続けていたことでしょう。

しかし、2021年は何かが異なることに気づくことになりそうです。

特に、独身の魅力的な獅子座さんはより取り見取りで、複数の方々からのお誘いもいつもならあるのに、なぜか、お声が掛からないことにイライラしてしまうかも知れません。

お付き合いしている人から、突然の別れを告げられ、パニックになってしまう人もいるかも知れません。

天王星が職業の場所に移動するため、職種を変える(コロナ禍の影響で解雇)獅子座さんもいそうです。派手な生活をして来た獅子座さんにとっては、地味な職種に就くことはとても辛い体験になりそうです。

一方、今まで、エネルギーを蓄積して来た獅子座さんには、2021年は突然の成功が待ち構えているかも知れません。

予想外の出来事が沢山、待ち受けていそうです。

思春期のお子さんを持つ獅子座さんにも、苦戦しそうな年回りです。

2021年の獅子座さんは謙虚になることで、開運が期待出来そうです。

友人との間でも、自分ばかりの意見を押し付けないことです。

相手の話を親身に聞いてあげることです。

特に、婚約している人は、自分ばかりをアピールしないことです。

職種変更後には、指導する立場で責任の重い仕事を任されることになりそうです。

嫌がらずに、地味に努力を重ねて行くことで、運気が良くなったときに、社会的に相当な地位に昇れることになりそうです。

詐欺や裏切りによってせっかく築いた地位や職業を失わないように注意して下さい。

会社やお店を営んでいる獅子座さんは、生活基準を下げて下さい。(破産を避けるため)

幸運な時期の再到来まで、地道に謙虚に行動して下さい。

幸運アイテム

手ぬぐい、フクロウ、オカルティズム、薔薇、辞典、習字(ペン習字)

ラッキーカラー

レッド、ブラック、ウルトラマリンブルー

獅子座のあなたへ贈る名言

I attribute my success to this-I never gave or took any excuse.

私の成功は、決して言い訳をしなかったから。

フローレンス・ナイチンゲール

乙女座  (8/23~9/22)

乙女座のあなたの2021年は健康的で多くの喜び事が待ち受けていそうです。

ここ数年間の乙女座さんは体調が悪くなるような出来事もあったため、運気が停滞していた為に、遣りたいことを十分に出来なかったことでしょうし、気分的にも社交的に振る舞うことを躊躇していた人もいることでしょう。

梅雨のジメジメした気分から、2021年は初夏のような気分で未知の分野にも興味を持つことになりそうです。

恋愛運も春先から夏に掛けて、高まって行きそうですので、出会いのチャンスに恵まれそうです。

2019年3月から、《飛躍・改革・分裂・独創性》を司る天王星が意識の室に滞在して影響で、神秘的な事柄を学びたくなります。特に、哲学や心理学、その他の文学や芸術などにも興味を示すことでしょう。

そのような精神的な事柄をもっと学びたくなることでしょう。

学生の乙女座さんも含めて、今までとは異なる分野にチャレンジしたいと思う兆しがあります。

直ぐには結果が出ない分野へのチャレンジになることでしょうが、将来的にこの学びが後々役に立つことになるでしょう。

安定志向の乙女座さんにとっては、引っ越しや家庭環境が変わることを悪い意味に捉えることもありますが、2021年以降の引っ越しは良いご縁を繋いでくれることになります。

そして、仕事運が劇的に変化して行きそうです。

眠っていた才能が目覚める時期です。

人から「一緒に遣って欲しい」と誘われたりすることもありそうです。

面倒がらずに、チャレンジしてみると、新しい自分を発見出来そうです。

過去数年間、心身ともに不調だったために、2021年以降は健康になって行くことですが、健康オタクの乙女座さんは、身体の小さな変化に敏感で、「心気症」にならないように気を付けて下さい。

「病は気から」という言葉があるように、あまり、病気ばかり気にしていると、本当に病気になります。

楽しい出来事が待ち受けている乙女座さんの運勢ですから、何事にも積極的に行動出来ることでしょう。

幸運アイテム

健康グッズ、パワーストーン、キッチンアイテム、哲学書、ハーブティー、生姜

ラッキーカラー

黄色・赤・ピンク

乙女座のあなたへ贈る名言

There is no remedy for love but to love more.

愛の悩みの解決策は、もっと愛するというほかない。

ヘンリーソロー

天秤座  (9/23~10/23)

2018年、2019年と体調や運気も思わしくなかっただけに、2020年は若干、やる気が湧いて来たことでしょう。

2021年の天秤座さんは、比較的、障害になるような煩わしいことが半減しているので、積極的に活動が出来る態勢が整いつつありそうです。

過去数年間、頑張って来た天秤座さんには、楽しい年回りになりそうです。

人生の感動的な体験も出来そうです。

文化や芸術的な創造の分野にて、あなたの作品が注目されたりすることもありそうです。

また、子供関係(子宝も含む)でも、嬉しい出来事が訪れそうです。

転職や起業を考えている天秤座さんには、2021年は信用できる雇用主との出会いや、仕事を手伝ってくれる人材に恵まれそうです。

今までの苦労が実る時期ですから、諦めそうなときは「この山を登れば、必ず、頂上で素晴らしい太陽が拝める」と思って、もう少し、ゆっくりでもいいので、歩んで下さい。

喜ばしい出来事が多く待ち受けていますが、少し、気になるのは、冥王星が家族の場所にいるため、〈不動産・家族〉の破壊がある可能性も暗示されています。

天秤座のお子さんをお持ちの方は、両親が離婚するようなこともありそうですし、身内が他界した後に、不動産や相続権などで、親族と揉める可能性もありそうです。

その逆に、数年前に失ってしまったものを取り戻す天秤座さんもいそうです。

また、今よりも良い環境の場所に引っ越しする天秤座さんもいそうです。

ここ数年間の地道な努力によって、どちらの天秤座さんになるかは、あなた自身の行いです。

天秤座さんの中には、身内を失ってから、霊的な目覚めにより、スピリチュアルを学ぶ人もいそうです。

心に隙があるため、怪しいグループなどの勧誘にはお気を着けて下さい。

楽しい出来事が多い天秤座さんですが、家族に対して我侭な振る舞いには注意して下さい。

幸運アイテム

手帳、ゴールド、海、音楽、ゲーム、下着、スミレ

ラッキーカラー

バイオレット・青

天秤座のあなたへ贈る名言

The value of a man should be seen in what he gives and not in what he is able to receive.

人の価値というのは、その人が何を与えられるかにあるのであって、何を得られるかにあるのではない。

アルベルト・アインシュタイン

蠍座  (10/24~11/22)

2021年の蠍座さんは去年よりも健康に敏感でしょう。

体調が悪いと感じるときは、早めに受診して貰うこと潜んでいる病気を早期発見できるでしょう。

家族との絆が強くなりそうな反面、1人の時間を保ちたいと願うときもあり、感情に起伏があるときは、家族との喧嘩が増えそうです。

蠍座さんの特徴でもある〈秘密主義〉〈洞察力〉が強く醸し出されそうな年回りになりそうです。

2021年はおおむね良い年になりそうです。

5月~8月頃は、楽しい行事に参加出来そうです。

気持ちが若返る蠍座さんもいることでしょうから、独身の方は、出会いのチャンスがありそうです。

学生の蠍座さんは、勉強に集中でき、記憶力も冴えているので、成績が上がることで、もっと、視野の広い分野に興味を抱く可能性がありそうです。

しかし、自己的な願望に集中してしまい過ぎると、友情関係に亀裂も入りそうなので、偏り過ぎないように注意して下さい。

もちろん、蠍座さんにとっても気になる分野での勉強をすると秘められていた才能が開花することでしょう。

2021年はあなた自身の心の変化が訪れそうな年回りになることでしょうから、プライベートは充実出来そうです。

前半にあれこれと遣りたいこと、行きたいところに行くのは大変楽しい思い出がありそうですが、後半は、クレジットカードなどの請求書を見て、驚くことがないように心がけましょう。

また、既婚者、同棲している人は、パートナーに黙って使い込みをしているのに気づかれると、信用を失うことになりかねませんから、大きな出費のときは、会話を大事にして下さい。

悩みがある人は、同性の友人よりも異性の友人に相談すると、良いアドバイスを受け取ることが出来そうです。

外国とのやり取りも幸運を招くことになるでしょう。

幸運アイテム

土鍋、水晶、体温計、サプリメント、コアラ、スイカ、マラカイト  、サンダルウッド

ラッキーカラー

ターコイズカラー、黄緑、ブルー

蠍座のあなたへ贈る名言

Do not say a little in many words but a great deal in a few.

多くの言葉で少しを語るのではなく、少しの言葉で多くを語りなさい。

ピタゴラス

射手座  (11/23~12/21)

2021年の射手座さんの運勢は健康的で活力が漲っているので、過去数年から興味を持っていることを続けることで成果が期待出来そうです。

また、直感・夢想・理想主義を司る海王星の影響を受けているため、努力を続けて来た射手座さんには、夢を叶えることが出来る事柄が待ち受けていそうです。

その反対で理想ばかりを追いかけて来た射手座さんは、残念ながら、幻滅するような出来事があるかも知れません。

博学的で奉仕精神のある射手座さんには、2021年は物質的には満たされないかも知れませんが、献身的な気持ちが強くなっているので、ボランティア活動などで、心が満たされることもありそうです。

2021年の後半に近づくに連れて、仕事運や金運も良くなって来そうですから、急速に判断するよりも、じっくりと考えてから転職などした方が良いでしょう。

2020年の終わりから、家庭環境や引っ越しする射手座さんもいそうです。

学生の射手座さんの中には、新しい時代のリモート学習を通じて、今までとは異なるタイプのグループと繋がることで、会話を楽しむことが出来そうです。

冥王星が金銭の場所に2008年から滞在しているための影響で、大金が入って来たかと思うと、出費が増えたりして、アップダウンの落差が続いています。

富への熱望が強ければ強いほど、逆のエネルギーが注がれるため、金銭的に困難や失望があるようです。

精神的に奉仕精神が強くなることで、経済的に恵まれた人達を通して金運が舞い込む居て射手座さんもいそうです。

大金が入ったときは、寄付をしたり、他者のために尽くすことで、幸運が持続することを忘れなければ、将来は、安定した仕事運、金運に恵まれることになりそうです。

恋愛運は、ホームパーティやグループチャット等を通じて、アットホームな出会いが待ち受けていそうです。

学生の射手座さんにとっては、ゲームやSNSでチャットなどに夢中になり過ぎなければ、成績も上がり、求めていた進路へと進んで行けることでしょう。

高度な学識と教養を修得出来そうです。

文筆・教育・マスコミ分野へ興味が湧く射手座さんもいるかも知れません。

幸運アイテム パソコン、アプリ、クマさん、ハチミツ、ジャスミン、Tシャツ、靴

ラッキーカラー

黄土色、ブラック、ダークブルー

射手座のあなたへ贈る名言

Do your duty and a little more and the future will take care of itself.

与えられた任務を果たすのと、ほんの少しの付け足し。そうすれば、未来は自然と開けていくものだ。

アンドリュー・カーネギー

山羊座   (12/22~1/19)

2020年も順調な運勢だった山羊座さんでしょうが、2021年は更に運気が高まっているので、良い出来事が訪れそうです。

特に、経済的な成功に繋がる出来事が待ち受けていそうです。

健康面でも、2021年は体質改善によって、若返ったような気分になり、活発に行動出来そうです。

ただし、暴飲暴食や偏食には気を付けて下さい。

カロリーオーバーになり過ぎて、コレステロール値が高くなり過ぎる前に、適度な運動とカロリー制限をすると頭がさらに冴えて、行動範囲も広くなることでしょう。

普段の山羊座さんは、〈石橋を叩いて渡る〉ような、慎重派さんが少なくないのですが、2021年は天王星が創造の場所にあるため、風変わりな事に興味を抱いたり、恋愛面でもアバンチュールを求める傾向がありそうです。

相続や昇格、退職などで、大金を手にする山羊座さんもいるため、今まで、我慢して遣りたかったけど遣れなかったこと、また、自由奔放な気持ちが高揚するため、その破天荒な行動が家族を持つ山羊座さんには、今後、影響することもありそうです。

また、山羊座のお子さんを持つ親御さんは、何時もなら、真面目に勉強し、成績優秀であるはずですが、スマホを持つようになってから、SNS繋がりの友達と会話するのが楽し過ぎて、成績が落ちてしまうこともありそうです。

直ぐに、スマホを取り上げてしまうのではなく、一日にどれぐらいまで大丈夫とか制限することです。

妊活中の山羊座さんには、嬉しいニュースが訪れそうです。

2008年から〈破壊と再建・始めと終わり・絶滅と再生〉の天体である冥王星が山羊座さんに影響を与えているため、良い影響を受け取る人もいれば、悪い影響を受け取る人もいそうです。

人格や境遇が一変するような特異な発展を遂げる可能性もありそうです。

影響が悪ければ、不抵抗的な出来事に巻き込まれる山羊座さんもいそうです。

幸運な時ほど、先祖や目上の方々に感謝する気持ちと謙虚さを忘れないでいれば、楽しい年になりそうです。

幸運アイテム 折紙、猫、けん玉、ヨーグルト、ベルガモット、オーディオ製品

ラッキーカラー

シルバー、ブラック、インディゴ(藍色)

山羊座のあなたへ贈る名言

Happiness depends upon ourselves.

幸せかどうかは、自分次第である。

アリストテレス

水瓶座  (1/20~2/18)

幸運な天体が水瓶座に滞在するため、2021年の水瓶座さんは幸運な年回りになりそうです。

しかし、成功・発展を司る木星と一緒に〈制限・束縛・困難・不運〉を司る土星も水瓶座の場所について来るため、土星の影響を受ける人は、普段は他人から何気ないコメントや振る舞いでも、悲観的になってしまうこともありそうです。

また、エキセントリックで若々しく元気な水瓶座さんですが、今年は何だか老け込んでしまったような感覚を持つ人もいそうです。

でも、ご安心下さい。2021年は水瓶座さんにとって、幸運な年になることでしょう。

冥王星が障害の場所に滞在しているため、少なからず、吉事・凶事を受けるため、何かの形で奉仕する運勢になることでしょう。

過去の行いが良かった水瓶座さんにとっては、精神的にも安定し、他者から賞賛されるようなイベントが待ち受けていることでしょう。

反対に、自己中心的で他人に対して行った行為から、揉め事に発展する可能性がありそうです。

水瓶座さんのご家族にも影響を与えることになりそうです。

心あたりがある人は、仏閣などに行き、お祓いして貰うか、奉仕活動や寄付などをして、難を避けることをお薦めします。

必ずしも、水瓶座さん自身に災難が降りかかるとは限りませんので、ご注意して下さい。

飛躍・改革・分裂を司る天王星が、2019年から家族の場所に滞在しています。

ですから、水瓶座さんの中には、突然、家庭環境が変わる人もいることでしょう。

老後も仲良くする予定だったご夫婦でさえも、些細な意見の食い違いで、離婚を考える人、実行する人もいそうです。

学生の水瓶座さんにとっては、ショックが強いため、勉強どころではないと思う人もいそうです。

婚活中の方も、本来ならば、引く手も数多で、異性からのお誘いも多いはずですが、2021年は「自分の方が容姿的に良いはずなのに」と思うような場面になることも起こりそうです。

そんなときは、「今は、恋愛よりも、仕事を頑張ろう」と思って下さい。

恋愛運が低下しているときに、焦って、水瓶座さんのタイプでない人とお付き合いして、振られてしまっては、気持ちが沈んでしまうことにならないためにも、他の事に集中してみて下さい。

仕事運は好調で、チャンスに恵まれやすいときです。

独立や転職、自営ならば、拡大するいいタイミングでしょう。

幸運アイテム 風船、お土産売り場、パール、シャボン玉、シャンペン、システム手帳

ラッキーカラー

オレンジ、黄色、ゴールド、エレクトリックブルー(ネオン色)

水瓶座のあなたへ贈る名言

I don’t go by the rule book. I lead from the heart, not the head.

私はルールブックに従いません。頭ではなく、心によって生きるのです。

ダイアナ元妃

魚座  (2/19~3/20)

2021年の魚座さんの運勢は好調でしょう。

過去数年間の悩みから開放されつつあるため、バイタリティに溢れているので、精神的にも肉体的にも、意欲的に行動出来そうです。

12星座の中で、もっとも、スピリチュアルに関心がある魚座さんにとって、ここ数年間は、〈スピリチュアル・哲学・古代文明・考古学〉の本を読んだり、神秘的な場所を訪れたりして来ていることでしょう。

今年は更に追求して行くことになりそうです。

夢想・直感・理想主義を司る天体である海王星が2012年から、霊的な場所にあるため、直感力、敏感さは高められています。

霊性が高まっているのですが、うお座さんの中には、スピリチュアル依存症の人も少なくないでしょう。

病気や神経症になっているのは、生活習慣に問題があるかも知れないことまでも、スピリチュアル信仰が強いため、気合で治そうとすることよりも、地に足を着けた現実的なことも意識して生活すると、心の成長によって、高次元の波動を受け取ることが出来そうです。

天王星がコミュニケーションの場所に数年間は滞在する影響により、精神世界の本を読む機会が増えることでしょう。

自分流儀の考えに偏り過ぎないようにして下さい。

また、メディアで流れている情報に飛び付き、その情報がフェイクかどうか確かめずに、SNSなどにシェアすると、信頼を失うようなこともありそうですから、十分に調べてからに取り上げることをお勧めします。

破壊と再建・絶滅と再生・始めと終わりを司る天体である冥王星の影響をこの12年間受け続けている魚座さんですが、2021年は同級生との再会、故郷や田舎への移動、外国の土地、外国人との交流によって、今までとは異なる価値観が芽生えられるかも知れません。

学生の魚座さんにとっては、本を沢山読みたくなることでしょうから、知識が豊富になり、歌詞やポエムを作ってみたくなることでしょう。人々の心を打つような言葉を綴れることでしょうから、それらをYouTubeなどで流したりすると、将来的にはメディアに取り上げられるかも知れません。

多くの魚座さんは、霊的で煌びやかな年回りになりそうです。

幸運アイテム  百科事典(ウィキペディア)、語学辞書、ハーキマーダイヤモンド、抹茶、檜、地図、鈴

ラッキーカラー

水色、ブルーグリーン、ネイビーブルー

魚座のあなたへ贈る名言

The most important thing is to enjoy your life-to be happy-it’s all that matters.

何より大事なのは、人生を楽しむことーそれは幸せを感じること、それだけです。

オードリーヘップバーン

【2008年から2026年頃までは、地球に住むすべての人が3つの天体に影響されつつ、意識改革を続けて行くことになります。】

2008年から、心の中で思い浮かべていることが、人間関係の幻想と真実を映し出されるような感覚を持つのは、海王星の影響からです。

2008年~2026年まで続いて行きます。

そのため、海王星が滞在する星座の方は、知らずして、見えない世界に興味を持つことになりなります。

良い影響であれば、他人との距離が縮まり、相手を信頼でき、ボランティアや慈悲愛が芽生えて切ることでしょう。

クリエイティブな活動をする人にとっては、「美しい幻」のような言葉では表現できないが、感覚的に素晴らしいと感じるような出来事を体感することで、他人に優しくなれることでしょうし、過去から持ち越している因縁の相手に対しても、許すことが出来ることでしょう。

その反面、人に騙されたり、裏切られたりする人もいます。

「幻滅的な感覚」を持つ人は、海王星による悪影響により、現実から逃避したり、生きることとは、辛いことだと、思うような気持ちに苛まれてしまうかも知れません。

しかし、逃げるよりも、「このような出来事が起きるのは、必ず、意味がある」と信じて下さい。

1人で悩まず、他人からのアドバイスや協力を借りて下さい。

人を信じることも、疑うことも、「あなたの心」が決めています。

混沌とした世界で、自己中心的な人が増えて行くことも確かですが、必ず、その心の傷は、癒される時期が来ます。

そんなときは、海に行き、波の音を聴いて、心を癒して下さい。

3つの天体の影響が強くなって来ている2018年からは、天王星が滞在している星座の方は、必ず、新しい思想への関心が強くなって来ていることでしょう。

しかし、すぐに新しい思想を受け入れることが出来ず、古い考え方と葛藤する日々が始まる人もいらっしゃることでしょう。

子供の頃から、周りにいた「大人・先生」に教えられて来たことが、実は、大人たちが子供の心の自由を誘導するために使っていたテクニックであり、本当ではなかったことやそのような古い価値観に対して、疑問を感じたり、率先して、改革を試みたりするかも知れません。

2026年までは、天王星の「伝統破り」である星の影響があることでしょう。

一見、良い事を言っているような専門家達やメディアなどのコメントしている人達に対して、欺瞞や信憑性を抱くこともあるかも知れません。

これから先も、その情報が本当なのか、どうかは自分で検索したり、調べた方が、確かであると思う人も増えることでしょう。

今までの常識がこれからは非常識となるかも知れません。

若い方であれば、型破りな感性が強くなり、先進的な活動に興味を持ったり、時代の最先端をいくような思想を学びたくなったりすることでしょう。

古い世界が悪いことではありませんが、「右に倣え的」な威圧されるような集団行動を取りたくない子供たちが増えて行くことは確かでしょう。

このような思想は、「古いルール」を改革する時期でもあるのです。

特に、いくら家族や親族だから、他人ではないからという理由で、古い習慣や仕来りがあるようなところでは、これからは、ばっさりと断ち切られてしまうようなことも起きることでしょう。

「男だから、女だから、お嫁さんだから、長男だから、長女だから・・・」と、いうような言葉の建前で、相手の自由や選択の意思を無視して来ていた人達は、他力本願になり過ぎないように心構えをしておきましょう。

また、学歴や権力を振りかざしていた人達も、これからは、そのような権力では、相手が靡かないことも承知しておきましょう。

さらに、加速して、今までは、グループで行動していた人も、突然、1人で行動する方が的に楽だからという意識が生まれます。

もちろん、繋がるときは、「類は友を呼ぶ」というような感覚を持つので、「桃太郎」のような、旅をしながら、仲間が増えて行き、同じ目的を持った人達が集まり、リモートでも、和気あいあいと楽しむことが出来ることでしょう。

最後に、この風の時代に未知の惑星である冥王星による意識改革が起こるため、2008年~2024年までは、感情面に影響を促すことになるでしょう。

いい意味での影響を受ける人にとっては、「競争」「羨ましさ」というようなどこか、どす黒い自分が消失して行くことになることでしょう。

他人に寄り添う気持ち、そして、愛する気持ちを持つ人も増えて来ることでしょう。

その情熱は、あなたの深い愛や感情を必要としている人に出会うことで、弾けることになるでしょう。

今まで、どこか物足りなかった気持ちがその出会いによって、ジグソーパズルの一部を持った人が目の前に現れた感動すら味わう人もいることでしょう。

絶対的な出来事が起きることで、不思議な体験を通して、満たされることになる人もいそうです。

それは「死生観」のような事柄に興味を持つかも知れません。

古代人の死生観は、季節のめぐりと無関係ではなかったと言われています。

星の運行に伴う季節の周期的変化を観察し続けた古代人は、植物の枯死と自然現象と、人間の生死の問題を関連づけて考えていたのではないかと思われます。

12星座で、牡羊座から始まり、うお座で終わるのは、偶然に配置されたものではありません。

1つ1つの星座は、それぞれの人間の魂の成長の家庭であり、人の一生を象徴していると言えます。

そして、これからの時代は、水瓶座の時代です。

水瓶座のキーワードは「私は知る・ I Know」です。

11番目に位置している水瓶座は、人の一生で言えば、現役を立退き、自由な立場でアドバイスしたり社会に奉仕する「長老期」です。

この時代に私たちが生きると言う意味は、個人の幸福より社会全体の繁栄を願う福祉の精神と、未来への確信を得ることです。

ですから、個々で誰かを批判するのではなく、この地球で暮らして行く人達が、相手が喜ぶことをしたくなる気持ちが続くことでしょう。

欲張るよりも、ある程度あることに満足できるような生き方が待ち受けていることでしょう。

そして、すでに、あなたの心がすでに満たされていることに気づけば、これからの時代も眩しく、輝かしいと思えることでしょう。

福運があなたへ訪れる事を心より、お祈り致します。

女神アフロディーテが生まれた国より、愛を込めて。

カズコ

ありがとうございます。

カルマの浄化を促す・ヒーリング音楽

こんにちは!

いつもありがとうございます。

ありがとうございます。

今回の動画は、久しぶりにYouTubeチャンネルにアップデートした「カルマの浄化」を促すヒーリング音楽のご紹介を致します。

次元上昇、霊性を開く、人生の目的・使命を果たすためには、チャクラを活性化させて、悟りの極致に達成することが出来ます。

そのチャクラを活性化させるためには、カルマの解消が不可欠になります。

「カルマ」と言うと、すぐに個人的なカルマを思い浮かべる人も少なくないでしょうが、それだけでは、カルマの解消は出来ません。

多くのカルマが複雑に絡み合い、重なり合いながら、この世の一員として、生まれ変わっています。

「親子のカルマ」「夫婦のカルマ」「生まれた国」「育った場所のカルマ」「縁があり、移住した場所のカルマ」「兄弟・姉妹のカルマ」「先祖とのカルマ」等です。

一番のハードルのカルマは、夫婦のカルマになります。

特に、子供を授かった二人にとっては、親子とのカルマから離れたが、また、子供が出来たことで、再び、親子の関係が生まれ、その後、子孫との関係が続くことになります。

客観的に眺めてみると、家のカルマが良い家庭に生まれれば、幸福に生きれると傍からみると、思われることでしょうが、明るく生きている人の中でも、陰の部分では、様々な悩みを抱えている人もいらっしゃることでしょう。

結婚できずに一生を終えたり、結婚しても子宝に恵まれなかったり、また、可愛い子供が持ちながら、粗末に扱ったり等、日の当たらない現実のあることに気づかなければなりません。

思い通りに行かない場合は、意外と家と土地とのカルマがあるため、特に、結婚生活が上手く行かない場合は、引っ越しをすることで、その土地とのカルマとの因縁を解消出来ることもあります。

個人だけのカルマばかり意識すると、根が水のあるときだけに咲くヒヤシンスのようなある一定の時期だけ輝いて見えるような錯覚を抱きます。

枯れてしまって、慌てて、もう一度、花を咲かせるには、根気が必要になります。

あなたは今、人間として個人として生まれて来たのですから、考えてみれば、あなたはとても幸運な人なのです。

色々な奇跡が重なり合い、この世に生まれ変わっています。

これからの時代、加速して変化が生まれて行きます。

「こころの時代」だからこそ、多くの執着から開放されて、この地球のために、貢献して行けることを願うのであれば、幸運が向うから訪れることでしょう。

個人のカルマを解消させるには、過去世で何に執着があったかが重要になります。

現世での性別や貧富などは関係ありません。

「自己」から「自他」へ、何かしてあげたいと願うようになれば、カルマは半減して行きます。

スピリチュアルの世界では、今の時期が黄金時代ですので、次元上昇と共に、魂が覚醒する時期でもあるのです。

多くの良い波動に包まれて生活しながら、カルマの浄化をしながら、より高い次元で生きていけることを心からお祈り致します。

ありがとうございます。

国際占い師カズコ

☆~~~~~~☆~~~~~~☆~~~~~~☆~~~~~~☆

ヒーリング音楽とともに、こちらも日々の生活で意識して

取りいれて下さい。

☆~~~~~~☆~~~~~~☆~~~~~~☆~~~~~~☆

・汚染された食材は使わない

・肉食から、野菜中心の食生活

・ご先祖様への感謝

・高波動の音楽を聴く

・波動の高い人と付き合う

・執着を捨てる

・不必要なモノの整理整頓

・動物や植物などと接する生活

・瞑想や運動を適度に行う

☆~~~~~~☆~~~~~~☆~~~~~~☆~~~~~~☆

音の周波数というものは人間に様々な効果を与えます。

☆~~~~~~☆~~~~~~☆~~~~~~☆~~~~~~☆

• 174Hz・・・意識の拡大と進化の基礎

• 285Hz・・・多次元領域からの意識の拡大と促進

•396Hz・・・罪、トラウマ、恐怖からの解放

•417Hz・・・マイナスな状況からの回復、変容の促進

•528Hz・・・理想への変換、奇跡、細胞の回復

•639Hz・・・人とのつながり、関係の修復

•741Hz・・・表現力の向上、問題の解決

•852Hz・・・直感力の覚醒、目覚め

•963Hz・・・高次元、宇宙意識と繋がる

アフターコロナは、霊的に進化する人こそ、真の喜びを得ることが出来るでしょう。

canstockphoto33397306.jpg

2020年の干支のねずみ年は多くの人々の人生観を変えた年と言えます。

多くのスピリチュアル系の方々が声を揃えて、「二極化」「アセンション」と言うワードをここ最近は目にすることが多くなりました。

私の場合は、1990年代から、同じ事を言い続けています。

霊的な二極化が進み、アセンションゲートが完全に閉まるのは2021年12月21日と言われています。

閉まってしまう前にはどうすれば良いのかと、パニックになっている方も少なくないでしょう。

アセンションゲートが閉まる前に、「どうすれば、そのアセンションを乗り越えることが出来るのか?」と、いう質問が多くあったので、克服方法をお伝えしたいと思います。

その前に、なぜ、この二極化という言葉がここ最近、多くのスピリチュアル系の人の間で使われるようになったのか、その経緯が分かれば、将来に起こる可能性がある現象に対して、心の準備、さらには、生き方を変えることが出来れば、なぜ、あなたがこの世に生まれ変わったことを理解出来る事でしょう。

もう20年以上前から、私はこの二極化という言葉ではなく、常々、「光の子」と「獣」という言葉を使っていました。

「光の子」は霊的進化を遂げている魂であり、「獣」というのは、物質的なモノを他人から奪い取ったり、自己中心的な振る舞いをしている魂です。

自己中心的な魂を持っている人は、次元上昇のときに、天界から光が差し伸べられたときに、魂がこの世的な生き方なために、波動が低いために、昇ることが出来ません。

また、このアセンションゲートを通過するには、人間には目に見えない印(パスポート)のようなモノを事前に受け取っておく必要があります。

すでに、刻まれている魂の人もいれば、まだの人もいます。

地球という天体は破滅することはありませんが、今後は、「最後の審判」が訪れることは確実になるかも知れません。

悪い意味と捉えるか、いい意味と捉えるかは、あなたの心の状態次第です。

アフターコロナによって、「命はお金では買えない」「家族との絆」「ライフワーク」「ボランティア精神」を意識する人も増えたと思います。

これからの時代に、あなたが出来ることは何なのか?

加速している情報社会の中で、嘘や誇張した情報に惑わされないで、真意を見極めるにはどうすれば良いのか?

波動が高い人は、すでに、目を覚ましているため、自分の言動に責任を持っていることでしょう。

また、加速して、個人の時代に突入しています。

情報はシェア出来ますが、意識や感性は自分自身の魂が求めている方向へと向かって行くことになります。

古い意識を持つ地球の周波数から新しいエネルギーへと移行して行っています。

redgirl.jpg

今は、破壊と再生の時期です。

5次元の周波数へと移行して行くことが出来れば、あなたの魂は地上に生きながら進化していることになります。

本来のあなた自身が求めていた、この世での生き方が分かることでしょう。

2025年の冬至までには、これからも地球で多くの天変地異やあり得ないと思えるような出来事が起こることになります。

新約聖書の最後に収められた「ヨハネの黙示録」という説があります。

啓示を受け取ったヨハネはパトモス島に住んでいました。

預言者ヨハネが紀元90年~95年頃に、ヨハネが見た、七つの角と七つの目を持つ子羊が現われて、将来に起こるとされる様々な出来事をヨハネに見せました。

子羊はまず、ヨハネに巻物を渡し、次々にその封印を解いていました。

巻物をほどくたびに飢饉や死、殉教者の血の復讐、天変地異などが解き放たれて行くことになります。

そして、第七の封印が解き放たれると、ついに、七人の天使が順にラッパを吹き鳴らし、最後の審判のときがきたことを宣言することになります。

それは、人類に降りかかる災厄の始まりの合図でもある。と、預言されています。

・第一のラッパでは、血の混じった雹と火が地上に降り注ぎ、地上と木々の三分の一が焼ける。

・第二のラッパでは、燃える山が海に投げ込まれ、海の三分の一が血に変わり、海の生物の三分の一が死ぬ。

・第三のラッパでは、燃える星が落ちて、川の三分の一が苦くなり、多くの人が死ぬ。

・第四のラッパでは、太陽、月、星の三分の一が失われ、地上は暗くなる。

・第五のラッパでは、底なしの暗い淵から現れたイナゴが、五カ月の間、額に神の刻印がない人を襲う。

・第六のラッパでは、人間の三分の一を殺す四人の天使が解放される。

そして、さらに多くの人が死ぬ。

・第七のラッパが鳴り響くと、天の神殿が開かれ、契約の箱が見える。と、同時に稲妻、騒音、雷、地震が起こり、大粒の雹が降って来る。

そんなときに現れるのが、「666」の数字を持つ獣です。

悍ましく世界を汚して回りますが、神の怒りは頂点に達します。

七人の天使は、神から授かった、怒りに満ちた七つの鉢を、地上にぶちまけ、そして、地上のありとあらゆるものを殺戮し、悪とともに地上の生きとし生けるものを消しつくします。

その後、神の国に入れる人、入れない人と選択されて行きます。(この預言の意味がアセンションゲートでしょう)

それが、この時期であり、新しい天が生まれ、新しい地上が生まれて行きます。

2000年近く前に預言者ヨハネによってのお告げですが、「地の時代」での時代は、キリスト教たちに対する迫害も過酷だったため、信者らはキリストの〈神〉を信仰することによって得られる、強烈な救いを求めていたことは確かでしょう。

しかし、ヨハネの預言も含め、旧約聖書の「ノアの方舟」も似たような預言をしています。

このような出来事がある意味、今年はあらゆる場所に起きていることは確かでしょう。

しかし、息が途絶えるまで、命を全うすることがあなたも私もこの世での学びの1つです。

Nebula.jpg

「心の時代」は、この地球に生きる者にとって、それは豊かな物質的な生活による満足ではなく、霊的に進化することです。

このアセンションを乗り越えるには、霊的進化が絶対に必要です。

そして、もっとも大事な学びは、「カルマの解消」です。

生まれ変わりは多くの人が信じるようになっていると思います。

マイナスのカルマを理解し、そのカルマの解消をこのスピリチュアル黄金時代に解消出来れば、あなたの魂は大きく進化することになるでしょう。

瞑想やヨガを通じて、沈黙が保てるときに「自分とは何者なのか?」「Who am I?」「エゴ イメ(ギリシャ語で私)」が内面から分かれば、この時代を喜びとともに生き抜くことが出来る事でしょう。

j4.jpg

個人のカルマが分かれば、次に国のカルマ、そして、地球のカルマを解いていくことになります。

個人のカルマを解かないと次に進むことが出来ません。

太陽の国である日本人は地球のカルマも背負っています。

だからこそ、この時期、最初に覚醒させるために、日本、日本人を揺さぶり続けて来ています。

この地球で起こることには偶然はひとつもありません。

すべて、必然的な出来事です。

進化を目指すのであれば、カルマの解消なくして、悟ることは出来ません。

重い鉄のような気持ちから開放されることで、波動を上げて行きましょう。

生まれたことに感謝し、日々の生活を修行だと思い、天命を果たして下さい。

出来るだけ、この世的な執着を早く脱ぎ去ることです。

明るい光があなたの側に訪れるまで、苦しくて胸が張り裂けるようなことがあるかも知れませんが、生まれ変わった意味を思い出し、凛とした気持ちで生きて下さい。

必ず、真の喜びを得ることが出来るでしょう。

ありがとうございます。

女神アフロディーテの生まれた国より愛を込めて

国際占い師カズコ

kazuranai33.png

高次元の状態に合わせた生き方をして行くことで、道が開けるでしょう。

canstockphoto12272126

いつもありがとうございます。

ありがとうございます。

毎年、8月8日に開かれるライオンズゲートですが、2020年は特別な感覚がしました。

ライオンズゲートとは、銀河系で地球が中心になった際に開かれるスピリチュアルな扉ことです。ライオンズゲートが開いているときは、地球に宇宙からのエネルギーが注がれます。

この時期から更なる高次元のエネルギーの影響にて、霊性が準備が出来ている人には、3次元から5次元へと次元上昇をすることもあったことでしょう。

過去世で人々を癒す仕事やそれらに関係した医療や奉仕活動をしていた人はこのアセンションには、霊性が上がるような経験を得ることが出来るでしょう。

あなたが過去世で陰徳を重ねて来たかどうか判断することが出来る方法があります。

それは、今現在、物質的なモノに興味があるかどうかです。

girl-sad-angel7.jpg

1990年代ぐらいからスピリチュアルブームが新しい形で到来しました。

本来のスピリチュアルとは、霊性を開くことですが、なぜか、物質的な利益を表に出して人を集めたセミナーやその類の書籍が世界中には溢れて来ていました。

今でも、スピリチュアルと名目で、物質的なモノを多く手にすることがこの世での勝ち組であり、幸せだと言っている人もいますが、前回の記事に綴っていますが、もう、物質的なモノを崇める時代ではないことは若い世代の人達は潜在意識で理解していることでしょう。

もちろん、意識改革がやっと始めったばかりですから、早くて5年先、遅くても15年先ぐらいには、5次元の意識を持った人達がこの世で生活して行くことになります。

離れた生活をしながら、ヨガ、瞑想、リラクゼーションと共に生きて行く事になります。

コロナ前のような多くの人達が集まって行うようなパーティやイベントなども少なくなって来ることになります。

ビル・ゲイツ氏は2021年には新型ウィルス・コロナは終息すると言っています。

都市伝説や陰謀論などが巷で囁かれていますが、コロナの発端を突き詰めても、お亡くなりになった人は帰って来ません。

それよりも、これから物質的なモノに関心を求めて行かない人が増えれば、その陰謀を企んでいる組織や人物が利益にならないので、衰退して行くことでしょう。

陰謀を計画している組織の頂点に立つ人が亡くなれば、この地球は急激に良い方向へと変わって行くことになりますが、その前に地球も浄化に伴い、様々な場所で異常な出来事を目にすることになるでしょう。

この先、5年間は多くの若い人達が精神世界に興味を持つようになります。

2000年続いた誰かを崇め祀るような魚座時代の宗教ではなく、1人1人がプチ・ゴッドの意識を持った感覚を持つことで、自分だけが満足し、独り占めをするのはなく、他者とシェアする生き方をして行くことになるでしょう。

home_candles.jpg

今年の9月中旬ぐらいまでは、アセンションとライオンズゲートの余韻が続いているので、ゆっくり休むことです。

出来るだけ魂を充電することです。

高次元の意識が開花されつつあると、あなたが外界であまり長い時間を過ごすと、疲労してしまいます。

内なる平和の世界に引きこもり、自らを癒してあげる時期なのです。

あれこれと不安材料になるようなメディアやインターネットで溢れている情報が真実とは限りません。

また、ここ最近は、フェイクニュースを本当の事のように拡散する傾向が増えています。

うがい薬やプーチンの娘、さらには、コロナはタダの風邪というニュースですが、インフルエンザもそうですが、掛かったことがない人はそのように伝えることでしょう。

一昔のアメリカにアイルランドからニューヨークに移住したメアリー・マローンという女性は、世界初の「チフス菌の健康保菌者」で、メアリー自身は無症状だが、周りの人達は死んで行きました。

料理人で美味しい料理を作るメアリーの料理を食べた人達は死に、身近にいた人達はチフス菌に掛かってしまったのですが、その保菌者であるメアリーさんは、元気そのものでしたから、本人はチフス菌を他人にばら撒いている意識がありませんでした。

移動する許可をする代わりに、胆嚢を切除する手術に合意することを拒否し続け、70歳まで生きました。

死後の病理解剖でメアリーの胆嚢にチフス菌の感染巣があったことが判明しました。チフス菌は胆嚢だけに感染した場合には症状が現れないまま胆嚢内部に定着し生涯に渡って菌が胆嚢の汁に混じり、腸に排出され続けることが明らかになりました。メアリーは最初のチフス菌による感染が弱く、本人の抵抗力があったため、チフスの抗体の免疫をえて、症状が現れることがなかったためでしょう。

コロナで無症状の人が増えていますが、もしかしたら、メアリーと同じように若い人は抵抗力があるので、コロナの抗体の免疫があるのか知れません。

数年後には多くのことが明らかになるでしょうが、他人に迷惑をかけてはいけません。

高次元の意識領域に突入すると、ただ人生を楽しく過ごすことに喜びを感じるようになります。

これは、絶対的な楽天主義です。

悟りを開いた意識と言えるでしょう。

様々な日課を熟すことは悪いことではありませんが、ただ、リラックスすることが出来れば、あなたは自分の周りにエネルギーが自然に溢れていることを実感出来るでしょう。

ありのままを見ながら進んでいくと、混沌とした状況の中に大いなる流れが見えて来ます。

それが見えれば、その流れに現実問題として、あなたが自分をどのように調和させ、自分の願いを願いや使命、天命を叶えていけば良いか分かることでしょう。

無償の愛と至福をも司ります。

最後に、「至福の教え」をお伝え致します。

キリストが、真の幸福とは何かを語ったお話の中で、それはお金が沢山あって、毎日おいしいものを食べるといった物質的なものでなく、困っている人があれば助けて、神様の目から見ても正しい生活をするのが至福であると説いています。

コロナ禍で多くの人達が生きる方向性を失っています。

しかし、もう、何十年も言い続けていますが、「あなたがこの世に生まれて来たのは、使命を果たすためです。この世で、ブランド品や贅沢を味わうために生まれ変わったのではありません。」コロナ前もコロナ後も、果たさなければならない使命を明確にして、高次元とともに生きて行きましょう。

そうすれば、自ずと、道が開かれます。

ありがとうございます。

愛を込めて、女神アフロディーテの生まれた国より

michi-green.jpg