過去を振り返り、先人の知恵を味方に輝こう~2019年に向けて、国際占い師カズコよりメッセージ

canstockphoto28578365.jpg

2019年はどのような出来事が起こるのか?

未来はどのようになるのかチャネリングしたところ、女神アフロディーテから2つの絵を見せて頂きました。

一枚目は、「夕焼け・夕日」でした。

後ろに教会がある素晴らしい夕焼けの絵でした。

夕焼けと教会という哀愁が漂う夕焼けの意味は、明日が今日より幸せに満ちた日であることを司っていることでしょう。

真っ赤な夕日の色はチャクラで言えば、第一チャクラです。

第一チャクラは臍(へそ)の緒を切られた瞬間から活動し始め、生命力を肉体に吹き込み、尾骨から足を通して下へと流し、私たちがしっかりした基盤を築いて、世の中に自分の居場所を見つけられるように手助けしてくれています。

生まれた瞬間、すべての人が母親からのサポートから切り離されてしまいますが、同時に、スピリチュアルな供給源に繋がります。

生存と成長に必要なあらゆるものへと繋がります。

第一チャクラのバランスが取れていると、私たちの基盤は、しっかり根の張ったものとなります。

どんな障害が訪れても、安心して、生きることを謳歌出来ます。

母なる大地によってしっかりと支えられている何百年も生存する大きな木のような姿でどっしりした気持ちを持ち続けることが出来ます。

世界が進化し続ける21世紀になり、世界の8割の人達がスマホ等を持つことで情報を瞬時に共用することが出来るという事は素晴らしいことです。

しかし、目まぐるしく何かをしなければいけないというストレスから、家族揃って食事をしなくなったり、旬の食べ物を食べなくなったり、また、食に興味がないため、スナック菓子や即席な食べ物で済ましてしまうということもあるでしょう。

第一チャクラのバランスが崩れてしまうと、「不安や心配」というストレスに襲われてしまうことになるかも知れません。

そして、軽い不快感から、更には、心配性になったり、鬱になることもあります。

第一チャクラがしっかりしていないと、人生の基本的な欲求を満たすためにひどい葛藤を経験することもあります。

仕事が終わって安らぎを感じられる温かい家、経済的な安定、他人を信頼できる安心という繋がりのような感覚は、自分には持つ必要がないと悩むことになります。

戦後、日本では、宗教=カルト的なイメージが付いて来たため、ご先祖様と関わることも減りました。

しかし、今、この地球に存在しているすべての人には、ご先祖様がいらっしゃいます。

2019年のゴールデンウィーク辺りに、新しい年号を知ることになります。

平成、昭和、大正、明治を生き抜いた方々もいらっしゃることでしょう。

過去で先人が頑張ってくれたから、今があります。

「ご先祖様の存在によって、子孫である私たちが輝ける」ということでもあります。

言い換えれば、ご先祖様からのご加護を大いに受け取ることが出来るチャンスが巡って来ることになるでしょう。

そのチャンスを確実に掴めるのは、日頃からしっかりとご供養している方々になるかも知れません。

ojizousan3.jpg

そうは言っても、「おじいちゃんやおばあちゃんに会ったこともないし、名前も聞いたことがあるけど・・・。」という方もいらっしゃることでしょう。

お墓参りにも訪れたことがないと、仰る方もいらっしゃることでしょう。

そんな方は、日々の生活の中で、夕日に向かって手と手を併せるだけでも良いでしょう。

しかし、ご先祖様とはいえ、生前は1人の人間です。

大なり小なり何かしら罪を犯して亡くなっている人もいます。

また、未浄化霊のまま、子孫にすがって来ているご先祖様もいらっしゃいます。

ご先祖様で未浄化霊になっている魂さん達は、あの世に還ることが出来ないまま、子孫に合図を送り続けています。

そして、子供や動物と言った無垢で弱いものに憑依しようとしてしまいます。

それが、いわゆる霊的障害です。

ojisan5.png

一度、霊的障害でご先祖様が未浄化霊に縋られてしまうと、原因不明の病にかかってしまったり、貧困に陥ってしまったり、なぜだか、家庭や仕事が上手く行かなくなり、幸せが遠のいてしまいます。

苦しんでいるご先祖様がいらっしゃる限り、子孫はなかなか幸せになれないでいます。

では、どうすれば、ご先祖様を助けることが出来るのか?

仏壇がある家では、しっかりとお線香やお花をお供えし、お墓参りも出来るようであれば行い、ご先祖様にプラスのエネルギーをお届けすることです。

あの世に還り、霊的な修行を行い、その結果、霊格が高まることで、背後霊として、子孫を助けることが出来るだけの力を持つことが出来るようになります。

その結果、福運を授けてくれることになります。

運を授けてくれるのは、神様では?と、思われる方もいらっしゃることでしょうが、もちろん、神様も授けてくれていますが、物質的な物や目に見えるような事柄は、ご先祖様からの功徳だったりします。

神様に俗的なお願いをしても叶わないことが少なくありません。

また、どのような願い事も、利己的な願い事は叶ったようで、それは、低級霊からのプレゼントだったりしますので、ご注意下さい。

ご先祖様、そして、他者の為に祈ることで、あなたは幸せになれることでしょう。

新しい課題を遣り始める時期が来ている人もいらっしゃることでしょう。

それらは、先人が残してくれた書物、技術を基に進化させることが出来る何かかも知れません。

また、夕焼けは女性ホルモンを活性化する作用がありますので、出生率が上がることで、ちょっとしたベビーブームになるかも知れません。

子供たちが活躍する場面も増えるかも知れません。

しかし、精神的にダメージを受けている人が子供との関係を正しく築けないために、虐待等もメディアで騒がれることも暗示しています。

また、イベントや旅行、直ぐ近所のスーパーマーケットに行っている間でも、お子さんの手をしっかりと握っておいて下さい。

迷子で見つかれば良いですが、知らない人に連れされてしまい、怖い事件に繋がったりしないように注意をして下さい。

特に、SNSで我が子の可愛い女の子、可愛い男の子の画像を発信している方々は、要注意です。

お花見や花火大会などに出かける際は、服などに場所が認識できる物を持たせたりすると良いでしょう。

去年の全能の神様ゼウスからの2018年のメッセージに現実に起こったことは残念です。

2018年は極暑、台風、豪雨、地震によって自然災害で甚大な被害が出てしまいました。

亡くなられた方のご冥福を祈るとともに、被災された方々に心からお見舞いを申し上げます。

2019年もポールシフトの影響、温暖化、更に、磁場の変化などによって、天災が起こる可能性があります。

どこに起こるかとなると、予想外の所も含めて、同じような場所に地震や台風が訪れることになるかも知れません。

なぜ、こんなにも多くの災害が続けて起きているのか?

私たちは便利さを優先して来ました。

自然が齎す恵みに感謝するよりも、自然を都合よく利用したり、人工的にコントロールすることで、人間の方が神様より偉いことが出来るという意味で、壊してはいけないものまでも壊しています。

もちろん、新しい技術は素晴らしいことです。

世の中を進歩させていくことが文明であり、文明によって人は、人らしく生きられることになります。

しかし、この格差社会では、「もっと、もっと」と、人の欲望は果てしがなく、必要以上に物を欲しがってしまっています。

ある国では山火事、ある場所では、大洪水、古代の人達は、自然の恵みに感謝しながら生存していました。

他人事のように思えた自然災害でさえも、明日は我が身になることを忘れないで下さい。

最低限の災害の時の必需品を用意して置くと良いでしょう。

さて、もう一枚の絵は、「サイコロ」でした。

newmoon.jpg

サイコロと言えば、ギャンブルのイメージですが、双六のようなイメージが視えました。

2019年は、多くの人が、今後の事で、決断を迫られるような出来事が訪れることになる暗示です。

例えば、故郷にいる親の面倒を見るために、環境の変化があったり、授かり婚で相手の故郷に移住したり、結婚によって、かなり遠い場所に引っ越したり、突然の出来事で混乱しいしまうかも知れません。

突然、大きな決断を強いられることで、振り出しに戻る可能性があります。

故郷に帰る人が増えることも暗示されています。

定年後、故郷に帰り、のんびりした生活を始める人もいらっしゃることでしょう。

田舎に移住する人もいらっしゃることでしょう。

先にお伝えしている「過去があるから、輝く」という意味では、世界的に古い物が見直され、すこし進化して、メディアでも取り上げられることでしょう。

大正時代や昭和初期辺りの物が形を変えて、話題になるかも知れません。

既に捨ててしまったようなレコード、イヌのマークのステレオ、カセットテープ、ファッションでも、海外から逆輸入で、地下足袋を連想する靴、服なども着物のような風流な物が身近に登場するかも知れません。

2019年の日本は国としても、パワーが漲っています。

運の強い時期です。

正しい事を行っている人には、とても喜び事が増える時期です。

もちろん、日本に住んでいるから、穏便な生活が出来るかとなると、やはり、精進を怠っていては、良い時期であっても何も起こらなかったということになりかねません。

魂をしっかりと浄化し、ご先祖様や他者に尽くし、神様を敬うことです。

そうすれば、祖国も、ご先祖様にも神様にも守られ、輝かしく、尚且つ、心強い一年を送ることが出来るでしょう。

特に、女性の活躍が目立つことになるでしょう。

2019年が、あなたにとって幸多き年になりますようにお祈り致します。

ありがとうございます。

kaz-2019-mail.jpg

お申込みの開始は10月22日以降になります。

広告